メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

不動産部門の弊社関連会社「株式会社G Property」のWebサイトを公開いたしました。

カテゴリー:竹井佑介ブログ

株式会社G PropertyのWebイメージ

不動産投資のやり方は世界中の国々にそれぞれ無限に存在し、時に芸術的とも言えるやり方で大成功を収める者がいます。「不動産投資とはアートである」をコンセプトに掲げ、お客様が不動産投資のアーティストとなるお手伝いをさせて頂きます。

本日もアクセスありがとうございます。

この度、弊社では、不動産部門を2017年1月11日に独立させ、株式会社G Propertyを設立いたしました。

この度設立しました新会社G Propertyでは、国内不動産に留まらず、海外の不動産も取り扱うグローバルな不動産投資に重点を置きつつ、国内不動産においては弊社で培いました民泊のノウハウについても提供して参ります。

新事業「Airporter」も、今後はG Propertyで展開して参ります。

民泊のノウハウ提供と時を同じくして、G Propertyのインバウンド事業としてAirporterを4月10日から正式リリースして展開しております。

こちらは「観光難民を『0』にする」をミッションに掲げ、旅行客の手荷物を「空港-宿泊施設間」で「当日集荷・当日配送」いたします。

4月のリリース時は都内300物件に導入、約1ヶ月後の5月には1000物件で導入し、大阪での試験運用も開始しました。

Airporterご利用者様の喜びの笑顔1


Airporterご利用者様の喜びの笑顔2

民泊ホスト様、宿泊施設様のAirporter導入コストはゼロ。

ノーリスクで宿泊ゲスト様のレビューや評判を高めていただけるということで、非常に好評をいただいております。

また損害保険にも加入しておりますので、万一の破損や紛失があっても安心です。

ゲストからの難しい「アーリーチェックイン」と「レイトチェックアウト」のご要望を、Airporterが解決いたします。


不動産業界に一石を投じるG Property

これまで、弊社代表の竹井佑介が様々な不動産投資を進める中で抱いてきた、数々の不動産会社に対する不満を解決し、お客様に「不動産投資のアーティスト」として活躍いただくためのお手伝いをさせていただく重要な役割を担うことを目標に掲げております。

新会社G Propertyのスタッフ一同をはじめ、弊社NEXT LEVELも新会社の成功、そしてお客様にお喜びいただくことに全力を尽くす所存でありますので、今後ともご期待いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

尚、G PropertyのWebサイトには、まだまだ工事中のコンテンツも多々ございますが、今後より一層、充実したコンテンツを提供して参りたいと考えておりますので、ご容赦願えれば幸いです。

新会社 株式会社G Property

代表取締役 竹井佑介
〒106-0032
東京都港区六本木5-9-20-302
電話 070-1373-5500(担当者直通)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら