広島でそこら中でみる慰霊碑と平和の意味

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

本日もFX大勝!そこら中でみる慰霊碑と平和の意味 

カテゴリー:FX , 人生満喫 , 竹井佑介ブログ

おはようございます!
 
今回も大勝して着実に
 
 
 
どんどん利益を積み上げながら学べる最強のFX勉強ツールです。
回り道をしたくない、最短で稼ぎたいという方は是非ご活用ください^^
 
 

 
ということでジョギングの話に戻しますと、
 
image
 
image
 
 
広島の街を走っているとところどころに慰霊碑がみつかります。

まずは自宅から見える比治山の謎の白い施設

 
image
 
image
 
 
一体なんだろう??
宗教施設なのか??
 
直接見にいこうとジョギングに行くとモニュメントが見えてきました。
 
 
続きは編集後記
 
 
さて!
本日からお仕事という方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

この残暑厳しい盛夏の真っただ中、
8月9日から

【山崎拓巳さん×竹井佑介の対談動画】

をYoutubeの竹井佑介チャンネルで、
連続9日間に渡ってお届けして参りました。

この9本の動画をご覧いただくだけで、
お金を稼ぐ力をつけるために、
とても大切になる「根底の理解」を
身につけることができます。

例えば動画の内容ですが

【今後、二度とチャンスを無駄にしない唯一の方法】
(4分33秒)

【これからの時代のリスク回避法】
(6分40秒)

【成功者になるために必要な「目」】
(4分59秒)

などなど、これらはごく一部の内容で、

今回の対談動画で身につけていただける

「稼ぎの力」

の全容は、まだまだこんなものではありません。

是非、9本全ての動画に目を通して
いただき、短期的にも長期的にも稼ぎ
続けることができるようになる叡智を
学びとってくださいね!

またこの非常に濃い内容を無料で
お届けできるという点においても、
山崎拓巳さんの懐の深さを感じられ
ました。

「どうせ書籍の宣伝なんでしょ?」

もしかしたらあなたは、
このようなことを考えられている
かもしれませんね。

確かに

という著書をご紹介はしています。

ですが…

それだけを理由にあなたが、
この動画をご覧になられないのなら、
あなたは大変な機会損失をされている
と断言します。

その証拠に、昨日の夕方時点で
この9本の対談動画の累計視聴回数は
既に4300回を超えました。

そして動画に高評価をいただいた数は
累計290回に対し低評価はたったの5回

です。

しかもこれを書いている今現在も尚、
再生数と高評価は増え続けています。

と申しますより、もっともっとメジャー
になって、数十万回、数百万回の再生を
いただいて良い動画だと自負しています。

また動画へのコメントも、
本当に多数お寄せいただいており、
そのほとんどに

「私自身から返信」

を差し上げております。

是非、動画のコメント欄もご覧になって
みてください。

そして竹井佑介から直接の返信を希望
される方は、是非、動画視聴後に、
お気軽にコメントいただけましたら幸い
です。

もしまだ山崎拓巳さんとの対談動画を
ご覧いただいていらっしゃらない方は、
こちらの再生リストからご覧ください。

▽山崎拓巳さん対談動画再生リスト

またチャンネル登録がまだの方は、
是非この機会によろしくお願いします!

更新通知も是非ONに設定して
くださいね!

今後の動画配信企画にも、
是非ご期待ください!^^
 
 
編集後記
 
 
 
 
 

 

 

ここから広島の街が一望できます。

そしてそこには広島が原爆でどれだけ壊滅的な打撃を受けたが書かれています。

 

 

 

外国人のカップルがデートで来ていましたが、夕日がとても綺麗です。

外国と戦い、それも収まり、外国の方がこうやって観光に来れるほど平和になったんだとしみじみと感じた次第です。

 

 

そして殉職された方々の慰霊碑

 

警察職員の方々

 

 

 

消防組員の方々

 

 

魂をお国の為にと思い捧げてくださっています。

 

 

 

こちらは陸軍墓地で日本中から人が広島に来られていたことが分かります。

 

 

 

 

 

そして更に進むと放射線の研究施設がありました。

 

 

 
私たちと同年代の男性たちが、敗戦と知りつつ最前線へ出陣していったことさえも教えられていないこの日本の現状をしっかりと知った上で心の底から平和の大切さを訴えていきたいです。

ABCD包囲網による資源枯渇のため、その確保のためのアジア進出
アジア植民地解放の大東亜共栄圏の理想

様々に開戦の理由は挙げられますが、

満州事変、盧溝橋事件、5.15事件、2.26事件など軍部の暴走は明らかです。

レイテ島の戦い始め後半戦は弾薬だけでなく食料すらなくお国のためにと散華した若者はほとんどが餓死でした。

広島の平和公園に刻んである

あやまちは繰り返しませぬから

これは世界に向けたメッセージですが、私たち側の原因もしっかりと認識しておかなければなりません。

我々世代はしっかりと歴史を学んで、次の世代地伝えていく必要があります。

戦争ばかりの激動の昭和から戦争のない平成、次は平和の完成を目指せるよう生きていきたいです。

 
 
 
ちなみに白い建物は美術館でした☺
 
 

 

FXトレードの取引はXMというところを使っています。

 

こちらを通して登録されれば、トレードの取引手数料がキャッシュバックされますので

是非こちらからご登録ださい。

 

 

 

 


節税から運用まで、資産運用のご相談、お問い合わせはこちら