4月8日角川出版ジョイント講演会 4月11日米不動産転売投資セミナー

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

4月8日角川出版ジョイント講演会 4月11日米不動産転売投資セミナー

カテゴリー:竹井佑介ブログ

4月は教育機関ではなく、久しぶりに一般の方向けに講演会を行います。

1つ目!!

4月8日(月)19時~21時 角川出版との次の著作に向けたジョイント講演会

イベント受付開始時間 2019/4/8(月) 18:30~

場所 五番町グランドビル7F KADOKAWAセミナールーム(東京・市ヶ谷)

東京都千代田区五番町3-1

テーマ 人はなぜ幸せなお金持ちになるために生まれてきたのか

でお話できればと連絡差し上げたところこちらで話して欲しいと

「一晩で3500万円稼ぐ男」が教える“稼いだお金と一緒”に幸せになる方法

!!!!!!

さすが名のある出版社様です。

私のタイトルでは私のお知り合いしか来ないですよね(;^_^A

といことで

お金の稼ぎ方と、そのお金を通して追及する本当に幸せについてお話したいと思います。

チケットのお申込みは角川出版のページからお願いいたします。

2つ目!!

4月11日19時~21時半 アメリカのパートナーMARRさんとDAVIDさんとの米国不動産の最先端

18:30 開場
19:00 セミナー開始
20:30 セミナー終了
(15分休憩)
20:45 質疑応答時間
21:30 終了!

場所 ビジョンセンター田町

東京都港区芝5-31-19
ラウンドクロス田町2F

になります。

#米不動産 で初の #転売投資 で #超高利回り を狙って行きます!

‪100万ドルで一等地のボロを買い、150万ドル融資受けて、完全リフォームし、450万ドルで転売するなど、米国不動産投資の最先端についての戦略説明会をするため是非いらして下さい。

‪パートナーのDavidとMarrさんを初めて日本で披露いたします。

もちろん通訳をつけておりますので、英語分からないという方でも大丈夫です。

現在、日本では

アメリカ不動産=減価償却で節税

ばかりが蔓延しており、とてもまともな不動産投資法とは言い難いものがあります。

かくいう私も上記に目を付け取り組み始めたのが2011年からですので、もう8年前にもなります。

しかし今は正直この方法は難しくなってきています。

なぜなら

そもそも物件価格が上がりすぎた!

からです。私が投資していたころからすると物件価格は約2倍にもなっています。

そのためほぼ現金で買ったとしても、ほとんど利回りが出ず、ただ節税のためだけに現金を使っている状況です。

そして融資が受けられるとしても金利が5%以上(中には7%を超えるものも(@_@))

また英語が出来ないのを良いことに物件管理手数料が10%を超えるものがほとんどです。

これだとほとんど手元に残らないどころかキャッシュフローはマイナスになってしまいます。

はっきり言って私から見れば

ファイナンシャルリテラシーの低い高所得者、資産家

を対象にした節税のみを狙った案件と言わざるを得ません。

もちろん物件価格が上がればキャピタルゲインは得られるでしょうが、節税ばかり狙いすぎて、物件自体のキャッシュフローがマイナスになりながら狙うのも変な話です。当然のことながら物件価格の値下がりも今の時期、十分に考えられるため要注意です。

それでしたら、もうなくなってしまうでしょうが、

法人の半額損金計上できる保険(半損保険や今はほとんどない全損保険)の方が、契約者貸し付けで9割ほどは引き出せることため

現金の流動性及び、値下がりリスクが限定されるためいくらかマシでしょう。

保険は身体のために入るというよりは資産構築のために入るというのはこのためです。

いずれにせよアメリカ不動産投資には様々なやり方があるため、こういった

ファイナンシャルリテラシーの低い高所得者、資産家を食い物にする現状を打破

したいと思っています。

そのため減価償却ばかり狙いすぎてジリ貧になる米不動産投資とは完全に一線を画した超魅力的な投資になるため、第一回目のこのセミナーには是非いらしていただければと思います。

私もテキサスに設立した投資会社、フル稼働で今回の案件は行きます。

お申込みはこちらからお願いいたします。

https://nextlevel.tokyo/event/7707/


節税から運用まで、資産運用のご相談、お問い合わせはこちら