メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

海外投資にご関心のある皆様、日本と海外の国際関係に関心の高い皆様必見!

カテゴリー:新着情報

アウンさんのプロフィール

11月18日の第2回『幸せの定理』リアル交流会では、

“日本とミャンマーとの深いつながり”

及び

高騰したヤンゴン地区の近くで、竹井や他の投資家も目をつけている投資対象エリア

について、海外投資にご関心のある皆様や、日本と海外の国際関係に関心の高い皆様に、1日限りのセミナーを開催いたします。

【定員30名】セミナーの詳細と申し込みはこちら

この日は弊社竹井と共に、ミャンマー人のビジネスパートナーであるアウンさんにお越しいただきまして、非常に貴重なお話をいただきます。

アウンさんはミャンマーの大臣クラスの政治家、財閥とも繋がりのある方で、大手旅行会社も経営され、日本に最も多く総客されています。

今回のセミナー内容は、オンラインでは話せないことばかりになり、また次回は恐らくない、またと無い機会となります。

こちらのページでは、アウンさんがどのような方なのか、プロフィールをご紹介したいと思います。

アウン リン ティンさんのプロフィール

出身地: ミャンマー連邦共和国

国籍:ミャンマー

趣味:読書、政治、国際関係、創造

生年月日:1973年9月8日

言語:ミャンマー語、英語、日本語

学歴

  • 1991年高校卒業
  • 1995年政府技術機関卒業
  • 1996年ヤンゴン大学在学中に大学が閉鎖、英語ツアーガイド資格取得
  • 1999年京都UFS入学→2000年3月(日本語コース完了)
  • 2000年4月立命館アジア太平洋大学入学(APU)
  • 2004年3月APU卒業 社会科学学士取得

日本での経歴

  • 2000年SIAAPSサークルにてリーダーを務める
  • 2001年夏~2002年春・夏、2004年春、大原職業教育学校にてインターンシップとして英会話クラスを指導
  • 2001年夏、Super Line Auto Partsでインターンシップ
  • 2003年 石川県の世界留学生交流「ジャパンテントネットワーク」に参加、ジャパンテントネットワーク大使に選ばれる
  • 2012年:ミャンマー自動車協会の委員会メンバーになる
  • 2012年:APU Almini連合ミャンマーの会長に就任

職歴

  • 1996年:建設部門の責任者
  • 2006年11月:英語のツアーガイドとして世界の国々を旅する
  • 2002年:ミャンマーポールスター社設立のための市場調査をする
  • 2004年:ミャンマーポールスタートラベル社長代理
  • 2004年:ジュエルパレス貿易の取締役
  • 2007年:メリータイムスフードミャンマーの常務取締役となる
  • 2011年:ポールスター自動車サービス株式会社の常務取締役となる
  • 2012年:PST建設の代表取締役社長となる
  • 2013年:JTBポールスター共同事業の専務理事となる(2014年春 取締役となる)
  • 2014年:さかいポールスター共同事業の取締役
  • 2015年:ポールスター介護共同事業の社長
  • 2015年から現在:ミャンマーポールスタートラベルアンドツアーズの代表取締役社長
  • 2016年6月:パシフィックワールド、MICEイベントのカントリーディレクター

彼は、日本、タイ、ロシア、カンボジア、ベトナム、シンガポール、イタリア、ドイツ、スペイン、マレーシア、英国、アメリカ、スウェーデン、デンマークなど世界中で活躍しています。

彼が管理している会社

アウンさんが管理する会社
  • Myanmar POLESTAR
  • JTB Polestar Co., Ltd.
  • POLESTAR KAIGO SERVICE
  • Sakai&POLESTAR
  • PST Construction
  • Education&Career Supporting Centre
  • POLESTAR AUTO CENTER
  • JEWEL PALACE TRADING CO., LTD
  • など

PST Construction Co.,Ltdを2013年に設立し、建設作業を処理しています。

ヤンゴン都市開発委員会、都市住宅開発局、建設省と協力して、許容される基準、規則、規制に従って、高層ビル、シングルハウス、ショップハウス、二階建て住宅を建設してきました。

さらに省令で定められた品質基準に加えて、電気・電子省の下で実施されている電気塔および変電所の建設を、規制および規則に従って建設しました。

ミャンマーをより深く学び、高いリターンを狙いながら社会投資する大チャンスを提供します

myanmarと日本の深い関係と高騰したヤンゴン周辺の有望投資エリア

吉田茂の回想録『回想十年』によると、「それまで鎖されていた賠償の窓が、このビルマ賠償の解決よって開かれた」と述べており、日本が戦後アジア世界へ復帰する極めて重要な一歩であったことが分かります。

ではそれはなぜなのか、日本とミャンマーの深い関わりを知っておくことは、投資家としてもとても大切なことです。

何より、すでに高騰しきっているヤンゴンをご覧になられて、ミャンマー投資を諦められた方にも、非常にご期待いただけるお話がこの日はできると思います。

この日、ミャンマーについて深く学び、来年ぜひ一緒に私たちとミャンマーへ投資視察に参りましょう!

セミナー詳細

開催日:11月18日

開場:9:30
開始:10:00~16:00

懇親会:17:00~

会場:都内某所(お申込みいただいた方に、個別にご連絡差し上げます)

7大参加特典

  • 来年催行予定のミャンマー投資ツアー優先案内権
  • 竹井佑介 著書「The Money」
  • 1名同席招待チケット
  • 講師への質問権(セミナー後日でも承ります)
  • 講師へのビジネスオファー権(セミナー後日でも承ります)
  • プライベート写真撮影権(講師と2ショット写真撮影が可能です)
  • 復習用セミナー映像コンテンツ(一部の内容はカットになります)

参加料金

一般:10,800円(税込)

幸せの定理サロンメンバー:無料(昼食代のみ)
※ 幸せの定理は月額5,400円ですので、こちらの入会が非常にお得です。

1名同席チケットをご利用の場合は、同席者の昼食代のみ、別途1,000円をご用意ください。
懇親会への参加を希望の場合は、別途5,000円を人数分申し受けます。

定員:30名

お申込期限:11月13日
ご入金期限:11月14日(お振込先はお申込み時にご連絡差し上げます)

定員が限られておりますので、お早めにご参加ください。

【定員30名】セミナーの詳細と申し込みはこちら


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら