株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

普段の自分がやらないこと、考えないことを意識的に取り入れてみよう。

カテゴリー:メルマガ

バンカラで竹井の歌で踊り出す周囲の人々

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

本日は日曜日ということで、竹井の考え方、メンタルについてのメルマガをお届けいたします。

竹井佑介の相場観

1OAK TOKYO

本日は日曜日ということで、メンタルについて話をしていきたいと思います。

一昨日、久々にMTCのコーチングメンバーと集まって、様々な情報交換や、トレードについてのスキルを高め合ったり、色んな話をしました。

こちらのメンバーと集まるのは基本的には月一回ですから、普段は飲み会へ行って、色んな話をするということが多かったのです。

今回、普段とちょっと違うことをしてみようかと思い、バンカラというお店に行きました。

ここは生バンドの演奏によるカラオケができるという所で、知らない人同士が集まって、それぞれが一緒にカラオケをするという、なかなか面白い趣向の所で、最近このお店が面白いと思っています。

他の方たちの歌を聴くこともできますし、それによって交流を深めることができますし、こうした繋がりを作って行くというのは非常に面白いなと改めて感じた次第です。

そしてその後、またまた全然違った、普段絶対行かないでしょうけども、1OAK TOKYOという、六本木ヒルズの近くに最近できたクラブがあります。

どうも海外、アメリカの方では有名らしいのですが、それが日本に来たということで、そこに行ってみようということになりました。

ミリアカの会員様で、EXILEのバックダンサーを目指している方がいるのですが、一念発起して先日、中目黒に出て来まして、それを後押しした形になりました。

それでその日は引越祝いだということで、朝まで飲もうということになり、その時のBarで知り合ったオーストラリア人の女性が、なんと1OAK TOKYOの支配人であるということで、

「1回遊びに来なよ」

と言ってくださったので、ちょうど良いと思って今回、約10人で行ってみました。

ここはどちらかというとフォーマルな恰好でないと入れないような所で、私はいつも短パンにTシャツですから、余裕で入口で止められました。

何とか支配人が計らってくれて入ることができましたが、やっぱりそこに来ている人たちは男女ともに、非常にエネルギッシュだなということを感じました。

これは六本木の本当に良い所かなと思いますが、本当に元気な人が周りに多いなと。

また観光地でもありますので、元気に来る場所でもあるなと感じます。

そういった意味でこの町というのは、ひとつのパワースポット化しているわけであります。

こうした所に足を運ぶことによって、また普段、自分が行かない所に行くことによって、様々な出会いがあったり、パワーをいただけたり、本当に力を得られることが多いなと感じています。

何より自分の、人間としての幅も広げることができますので、本当に一石何鳥にもなるなと感じた次第です。

一昨日はこのメンバーで集まって、結局朝方までずっと踊るという、普段では絶対やらないような集まり(笑)

ただ一つ惜しむらくは、残念だったのは、やかまし過ぎて話ができないという…(笑)

これは非常に誤算でもあり、次はもう少し静かな所で話をして、その後に行くべきだなと反省した次第でありました。

ただ、このように体を思い切り動かして、普段やらないことをやるということは、非常に面白かったなというのが単純な感想です。

また引き続き、普段行かないような所を意識的に攻めて行くのはアリなのかなと感じた次第です。

そういう普段見ない所という意味では、よく電柱なんかに物件情報が載ったりしていて、非常に怪しいものがあるのですが、最近そういった所に片っ端から電話をかけて、実際に見に行くということをやっています。

意外や意外、結構面白いものが多くて、今回の再建築不可の、接道義務を果たしていない、いわゆる土地の価値が無いような場所の一軒家が売りに出ていました。

実際に見ると5500万円くらいで売りに出ていましたが、弊社の従業員の田辺さんと話をしつつ、何とか1000~1500万円で抑えられないかなと思考を巡らせています。

この物件の隣の人たちも同じ接道義務違反で再建築ができないような状態ですから、そこら辺の土地を上手くまとめることができれば非常に面白いのではないかという所で、思考を巡らせている所であります。

むしろ土地の価値がゼロですから、買った場合は上物価値になるので、再建築不可の物件ですから、柱を残して新しく建てたとしても4年間で減価償却できますし、減価償却した後な上物価値ゼロ、そして土地の価値もゼロですから、相続を理論上0円でできることになりますので、価値のあるものをゼロ円で相続できるということは相続対策にも非常に良いですから、色んなことが考えられるなと。

だから普段、みんなが嫌がるような場所なども、よくよく見ると面白いということがありますので、先ほどのクラブとかではないですが、自分が普段やらないこと、考えないようなこと、そういった常識を一回外してみて、動いてみるというのは非常に良いんではないかなと思います。

どうもありがとうございました。

編集後記

冒頭に引き続き、スタッフの拓です。

昨日のメルマガ、そして本日の竹井の言葉にもありましたが、一昨日はバンカラ、そして1OAK TOKYOと、なかなか普段の生活では足を運ばない所へ行きまして、本当に楽しかったです。

お陰様で私が家に帰ったのは、昨日の朝方5時頃でしたが、あまりにポジティブなオーラを全身に浴び、そして非日常の世界へ足を踏み入れることの楽しさを感じたので、昨日の休日、私は秋葉原へ出かけました。

六本木もポジティブな町ですが、秋葉原も本当にポジティブオーラに溢れた町だと個人的に感じます。

駅を降りた瞬間から漂う町の雰囲気に、いきなりテンションが上がる感じがします。

路上にはメイドの服を着た可愛らしい女の子の客引きが10人どころではなく、それすらも町の賑わいに一花添えているように感じます。

私は秋葉原に来る多くの人のように、特定のお目当ての店や、グッズ、崇拝対象といったものを持っていませんので、特に何を買うでもなく、また特に何を見るでもなく、それほど目的意識を持って行ったわけではありませんでしたが、そこは完全に非日常で楽しい世界でした。

町行く人たちの服装や雰囲気も、私が普段生活している六本木や麻布とは全く異質で、ちょっとスタバで休んでいる時も、聞こえてくるのはゲームの話が多くて面白いです。

私も東京へ来て1年半以上が経ちましたが、思えば休日に、観光らしい観光をそんなにしておらず、殆ど港区から出ることが無く、仕事で新宿区、渋谷区、品川区あたりに時々足を伸ばす程度で、他の場所に殆ど行ったことがありません。

一昨日の体験をきっかけに、今後や休みの日に、色んな町に出かけていって、23区それぞれの「味」や「雰囲気」といったものを、どんどん探検して行きたいなと思いました。

皆さんも是非、お休みの日に色々、未知なる体験をどんどんしてみることをお勧めいたします。

やはり刺激があった方が、人生に張りが出るような、そんな気がした週末でした!

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら