株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

バラバラの動き

カテゴリー:NLメルマガ

帰省

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

本日、私事ながら母の四十九日を迎えまして、その法要のために実家へ帰省しております。

本日の編集後記で竹井がアイドリングタイムについて触れていますが、私も母からいただいた折角の機会ですので、残された家族との時間を過ごしながら、暫し体と心を休めたいと思います。

皆様も良い週末をお過ごしくださいませ!

竹井佑介の相場観

ドル円2時間足で頭抑えられる

いつもお陰様です!

一昨日はユーロ円が予想通り上がって行って、昨日のこちら収録時点でも堅調ですが、132.7~8円といった所に抵抗帯を感じていますので、ちょっと警戒しつつ一昨日、一旦決済しました。

決済後そこから、MTC/LTCのLINEメンバーにはリアルタイムでシェアいたしましたが、一旦の短期的な反転売りを狙い、昨日からもう一度、買いで見ている所であります。

昨日は朝起きてから、ドル円が日足の10MAや+1σといった所で支えられていましたので買って行きました。

ただ夕方に2時間足のミドルで頭を抑えられて、上ヒゲが何度も出ていましたので、一旦下落するだろうということで、112.6円台で決済しました。

こちらは30pips近くしか取れませんでしたが、日足のサインが出ていますから、もう一度下がって来た所を買えるかどうか、昨晩は見ていました。

ユーロ円は非常に堅調なのですが、全体的に動意に乏しいというか、上がりきらないというか…。

上がっても下がるし、下がっても上がる…。

豪ドル円も88円くらいまで落ちますけども、また戻して来ているような状況ですし、ポンド円も今、150円くらいまで落ちて来ていますから、若干上値の重たさを感じるなという所であります。

今の所ポンド円も日足の10MAを割っていますので、こちらは下がる可能性が高いかなと。

豪ドル円も日足のミドルラインをすでに割り込んでいますから、下がっていく可能性が出て来ているなと。

ユーロ円は日足のミドルライン、ドル円は日足の10MAとでそれぞれ支えられていますけれども、ドル円は上ヒゲが並んで来まして、ストキャスも日足でダイバージェンスが出ていますから、ちょっと買いづらくなって来たなと思っています。

その点、ユーロ円は買い易い形をしていますので、EUR/USDなんかも合わせて見て行った方が良いのかなと、感じている所であります。

今、MTC/LTCのLINEメンバーからも問い合わせがいくつかあったのですが、USD/CHFの月足が下ヒゲ3本並んできていますし、週足も下がったもののミドルラインで支えられて、今の所は十字線のような形をしています。

ただ日足を見ると、上ヒゲが並んでいて、昨日のこの音声の収録時点でも陰線転換しそうな形になっていますから、買うとしても、ちょっとドル円、USD/CHFを含め、ドルは一旦下がって来た所を買って行くような、そういったイメージで、一旦は落ちてしまうのかなと見ている所であります。

ですのでユーロ円やEUR/USDで、下がった所を買うのを見つつ、ドル円もダブルボトムを作れれば買いますけれども、ちょっと様子見をしながら…。

まぁ今は上でお話をした通り、ポンド円や豪ドル円などは下がりそうな形ですし、ユーロは上がりそう、ドル円は上がっても下がってもおかしくないような形と、非常にバラバラな動きになって来ましたので、非常にやりづらいといった所があります。

ちょっと様子見をしながら、ドルストレートペアも見ながら、しっかりと狙えるサインを見つけて行ければと思います。

まずは一旦ノーポジにして、様子を見たいと思います。

編集後記

ハワイでCoors LIGHT

昨日でハワイ2日目になって、完全なる時差ボケになってしまって、一昨日も

「ゆっくり寝たな~」

と思ってパッと起きたら夜中の12時で、全然寝てなかったな…といった状況でした。

こうした時差ボケなんかは、色んな仕事や遊びのバランスにも1つ、学びになるなと感じています。

何か1つのことに集中してワーっとやると、次のことをやろうとした場合に、アイドリングタイムというか、一旦の休憩を入れてから…。

例えば仕事にしても、Aの仕事を終えてBの仕事に移るのであれば、そこにjet lag…ある種の時差みたいなものが無いか、頭の中で考える必要がありますので、一旦クリアにするために例えば瞑想したり、ゆっくりのんびりしたり、そういう時間が必要なんだなということを改めて感じた次第であります。

今、Real meにしても、Airporterにしても、G Propertyにしても、幸せの定理にしても、ミリアカにしても、アメリカやミャンマーの投資案件にしても、非常にタスクが混雑しているような状況ですので、ちょっと一旦休憩しつつ、頭の中を整理して、何を優先してやるべきかをしっかりと押さえつつ、システムをしっかり構築していければと思います。

せっかくハワイというパワースポットにいますので、この力も借りつつ、しっかりと形を作り上げてから帰国できればなと思っています。

もちろん、第一優先事項は子どもの学校のことであったり、もしくは私たちが移住して住む先であったりしますので、そこを押さえて、見て行ければと思います。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら