株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

トレードも、不動産投資も、全ては富保有意識から

カテゴリー:NLメルマガ

ハワイの物件のプール

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

本日の編集後記は「過去最長」ということで、最早、私のご挨拶が長くなると、皆さんが読み疲れしてしまうんじゃないかということで、この辺りで早速、竹井に譲りたいと思います。

一点だけ、昨晩Youtubeの竹井佑介チャンネルで、新しい動画を1本公開いたしました!

こちら是非ご覧いただきまして、チャンネル登録・高評価・コメントをいただければ嬉しいなと思います!

竹井佑介の相場観

ハワイの物件からの夜景

いつもお陰様です!

昨日は朝から相場をチェックしていまして、ドル円は下がったものの、結果的には順調に上昇しています。

このドル円はカナダ円と共に一昨日の夕方以降、112.9円で一旦、買いポジションを決済して、そこから売って112.7円くらいで決済をしました。

あまり思ったほど下がりませんでしたので、昨日の朝方決済しました。

そして逆にドテンで買いたいと思って見ていた所、ユーロ円が日足のミドルラインでピッタリ支えられて上がり始めていましたので、それを拾いました。

こちらは132.3円台と132.2円台で拾えていますので、ここから大きく上がって行けばと思って見ていた所、この音声を収録している時間、日本時間の16:55頃にちょうど132.7円も突破して来ていましたので、次132.8円が日足の10MAのポイントになります。

この10MAが若干、下を向いていますので、ここで頭を抑えられるようであれば逃げますし、抜けていくようであれば拾っていきたいなと。

ドル円もこの音声の収録時点で113.2円の壁に挑戦しようと、何度も頭を抑えられている所ですけれども、ここを抜ければ上値は一気に軽くなるのではないかなと見ています。

ユーロ円も132.8円の壁、日足の10MAでここ2日連続で頭を抑えられていますから、ここで頭を抑えられたらすぐに逃げますし、ここを抜けてくれれば次、+1σで133.4円くらいまで狙いたいなと思っています。

いずれにしても今週は雇用統計ですから、長くポジションを持ち続けることはなかなか難しいかと思います。

これは「ちょこちょここまめにpips数を稼ぎながら、今週は臨んで行きたい」と思っていた、そのように発言していた通りの展開で進んでいる所であります。

ポンド円も今、上がって来ていますから、一旦下がって来た所、特にユーロ円などはきれいに日足のミドルラインで何回も支えられていますから、大きく上がって行く所に期待したい所であります。

編集後記

ハワイの物件の内装

ハワイに今回、8日間ほど居ましたけれども、住む場所もある程度固まりました。

最後の最後、ウルトラCで妻が見つけてくれまして、ここは以前、移住しようとした時に見た中で、私が一番良いと思っていたタワーで、その中の物件が、本当に私たちが望む条件でポッと出て来てくれて、すぐに見に行ったお陰で、

「最初に見に来たお客様だ」

と言っていただいて、本当に良い条件なので、是非ここに入れたらなと思っています。

ビザの方も10月11日に妻の大使館面接がありますけれども、そこが上手く行くことを祈りながら見ています。

私の方も今、ビジネスを一個一個、着実に進めていますけれども、やればやるほど気づいてくるのが、本当に自分の力だけは何もできないなということを、最近思い知らされるなと。

トレードは本当に「自分との闘い」ということもあって、非常に大変な面、大損する面、本当に色んな苦しさがありますが、ただそれを乗り越えて行きながら。

これは日々油断できませんから、常に勝っていても、来年負けるかもしれませんし、そういった危うさというものがありますので、稼いだら次の投資に回す…。

例えば不動産で資産を構築しるなどですね。

今ちょうど私の不動産会社G Propertyも、田辺さんが非常に良い物件をディズニーランド周りで見つけてくれました。

今、私も民泊に凄くハマっていまして、広島で所有している8500万円くらいの物件も、住宅ローンの支払いが月々20万円ほどしか無いのに、月の売上が100万円を超えて来るような勢いで伸びています。

やはりこの民泊というものは、良い物件を手に入れると、とてつもないパワー、威力を発揮するなと感じています。

これだけのキャッシュフローを通常の賃貸で得ようと思ったら、特に関東圏だったりすると、例えば利回り4%で計算した場合、3億円くらいの物件を回して始めて、年4%で1200万円で月100万円の家賃収入になって来ます。

それをもっと小さい、8500万円くらいの物件で成し遂げてしまうこのパワーを見ると、非常に民泊の持つ力は大きいなと感じているわけです。

またディズニーランドの近くは借りたいという需要があり、しかも家族連れや、もしくは複数の家族連れ、そういった方たちに向けて貸せるような物件を調べて貰って所、殆ど出ていない状況が解りました。

こちらの物件は元々、他のお客様に紹介していたものでありましたが、基本的にG Propertyでは私たちが欲しいと思うようなものしか紹介しませんので、この物件は是非、その方が買わないのであれば私にやらせて欲しいということで、今早速、動き出して貰ってる次第であります。

本日、東京へ帰って、10月4~5日は東京に居ますけれども、5日の夜には成田に宿泊して、6日の朝一でバリに飛びますので、今回殆ど日本に居られないのですが、この戻った間に様々なミャンマーの投資家との打ち合わせであったり、アメリカの投資家との打ち合わせであったり…。

本当にスケジュールがパンパンに詰め込まれている状況ですから、以前このメルマガでもお伝えした通り、

「東京は200%仕事をする場所」

で、休憩するのであれば、他の町に行けということで、この精神を持って、帰国したら一気にガーっと仕事をして、また飛び立てればなと思っています。

最近、相場の方も中長期的にはポジションを持ちにくいような相場ですけれども、例えばデイトレードする分には結構解りやすい動きをしているなと最近感じます。

こういった形はしっかりと捉えつつ、また私自身のトレードレベルをもっともっと上げて行きながら…。

そうすればミリアカの会員様や、このメルマガの読者様にとっても、幸せに少しでも繋がるのではないかと思っていますので、是非、私自身のトレードの腕も磨きつつ…。

これはそのまま、投資家としてのレベルを上げることにもなりますし、「今、どこの国が穴(狙い目)か」ということも解って来ます。

ハワイでも昨日、会社を売却されて一旦、セミリタイアという形で来られた先輩と夕食を家族同士で一緒に食べまして、「どこのエリアの物件を買うのが良いか」と相談されました。

やはりアドバイスさせていただいたのは、そうしてエリアを絞るのは良いんだけども、やはり経済ショックというのは必ず数年に一度起きますから、そうした時にドーンと落ちた所を拾っていけば、ほぼ間違いないと。

もしくは殆ど値上がりが無いようなエリアが、地方でも一杯あると思います。

G Propertyでも田辺さんに色々指示させていただいて、また逆にアドバイスもいただきながら、様々なエリアを今、検索していますけれども、やはり日本全国には本当に『珠玉』とも言えるような穴場の物件が、本当に一杯あるなと感じています。

特に100万円いかないような、数十万円の物件もありますし、そういったものであれば、例えば月に1万円で貸せば、どんなに僻地でもやはり借り手はつきます。

でも20万円で買えた物件を1万円で貸せたら、利回りで言えば年間で60%のリターンということになりますので、1年と半年ちょっとでペイできてしまう…。

そういった物件なんかも結構探せばあるなと感じている次第であります。

もちろん民泊を絡ませれば、普通の一軒家みたいな所も大きく収益を上げられる物件に変えることもできます。

だからといって普通のエリアは人口減少のエリアですから、物件価格は下がっている…そういった反比例の状況、ギャップとも言いますか、物件価格はどんどん投げ売りされているのに、実は民泊需要が凄く高い。

ただ普通の賃貸需要はほぼ無い…そういったエリアがある意味、「温泉街」みたいなイメージかもしれませんが、実はたくさんあるなぁということも感じていますので、そこには目を光らせつつ、一個一個着実に押さえていければなと思っています。

何より今、色んなお客様に話をさせていただきながら、凄く良いなと思いつつ、また凄く残念だなと思う面もあって、「富保有意識」ということをミリアカの中でも250回以上話させていただいていますけれども、やはりこの富保有意識が追い付いていかないと、本当にチャンスを得ようとしたその直前で、何か理由をつけて辞めてしまうという方が結構いらっしゃるなと感じます。

ですのでそれを補完するためにも動画で、不動産についての学習動画を撮るべく、ハワイでもパワーポイントのスライドを一生懸命作って行っています。

ここをしっかり固めながら皆さんの知識を補完して、そこで知識をいくら得たとしても、やはり最後、決断するかどうかという所は、

「本気で不動産を使って資産を構築しようと思っているか」

どうか。

やはり数千万円にしても数億円にしても、借金をして大きな買い物をするということは勇気が要ることですから、そこは最後、本当に買いたいかどうかということと、それによってどういう未来が描けるかということと、ビビらないだけの胆力、精神力があるかどうか。

そこが本当に大きく試されて、初めて大きな結果が得られるんだなということを、強く感じる次第であります。

これはFXで大きなポジションを取る時もそうです。

富保有意識が足りないと、どうしても少ない枚数のトレードばかりになってしまいますし、大きく勝つためには大きい枚数を張るか、もしくは大きな値幅を取るかしかありませんが、大きい枚数を取ることの方が圧倒的にトレードしやすく、大勝しやすいわけですから、そこを見極めていく眼力といったものが必要です。

また眼力があって、そこで取れると思っても、実際にそのポジションを取れるだけの精神力があるかどうか。

そこが本当に大事になって来るわけですから、「人の振り見て我が振り直せ」ではありませんが、改めて私自身もそこは気を付けていきたいなと感じている次第であります。

やはり普段から、昨日お会いした社長様であったり、もしくはハワイですとパークレーンという超高級物件にお住いの先輩不動産投資家であったり…。

色んな人と話す機会があるので、その感覚で、普通のお客様にも話をしてしまうことがあるのですが、これはちょっと私の方も気をつけないといけないかもしれないと思った次第です。

やはり富保有意識の高い方たちというのは、決めたら急げではないですけれども、本当に判断力があって速いです。

ですからそういった方たちというのは、判断が速いからこそビジネスチャンスを掴むことができましたし、資金を得ることができましたし、資産を作ることができましたし。

またその資金を泳がすことなく、遊ばせることなく、どんどん次の投資に回して、目力を働かせて、結果に結びつけていく…。

そのスピードが速いからこそ、どんどん残念ながら数字・お金・経済という意味では、一般の方と大きな差になってしまうんだなぁということを最近感じる次第です。

ですからその「差」というのは、本当に富保有意識、考え方『だけ』なので、そこを本当に埋めるお手伝いをできればなと今、切に、強く、思っている次第であります。

ということで今回、話を終えて行きたいと思います。

日本に1日半ほど帰りますが、皆さんに会える時間、お会いできる方はお会いできるのを楽しみにしています。

そして10月14日は久々に関西のミリアカチームのために、もしくはその皆さんの仲間たちが周りにいらっしゃればその方たちもお越しになれればと思いますが、みんなで勉強会を3時間ほどさせていただきますので、ぜひお会いできるのを楽しみにしています。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら