株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

富保有意識アップ講座 第252回「Bali’s SMILE」

カテゴリー:NLメルマガ

バリの笑顔に触れて、みんな最高の笑顔に

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

バリで出会う人たちは、本当に多くの人が明るい笑顔で接してくれて、とても気持ちが良いなという印象です。

さて昨日はホテルを12時にチェックアウトして、昼食を取ってからバスで4時間半ほど走り、バリ島の西の果てにある、ヌガラ地区と言う所までやって参りました。

この後、夕食をみんなで食べてから、21:30頃より、アニキの所へ行く計画です。

今回のツアーでは2日連続でアニキに会うということで、またこのメルマガが皆様のお手元に届く本日は孤児院にもでかける予定になっておりますので初日は25時頃までを予定していますが、2日目の本日は文字通り

「白目剥き」

ということで、朝までお話をすることになるんじゃないかということです。

私自身、アニキにお会いするのは初めてで、非常に楽しみにしています。

竹井佑介の富保有意識アップ講座

アリアナさんの最高の笑顔と竹井佑介

いつもお陰様です!

今回は日曜日ということで第252回、富保有意識アップ講座について話をしていきたいと思います。

今回のテーマは「Bali’s SMILE」です。

バリの人たちのスマイルからは、本当に学ぶことが多いです。

言葉は英語を話せない方が多いですし、バリ語だけで「スラマッバギ」や「スラマッシアン」といった軽い挨拶程度、もしくは「タリマカシィ」みたいな感謝の言葉など。

簡単な単語しかやり取りできませんが、本当に笑顔で語りかけてくれるというか、ニコニコしてくださいますので、それだけでこちらも緊張が解けます。

また少々伝わって無かったとしても、何とか身振り手振りで伝えて行って、コミュニケーションを取ろうという気持ちも起きて来ます。

本当にこの笑顔があると、殆どの言葉が通じてしまうんじゃないかなと今回、感じていた次第です。

よく、言葉は7%、音の抑揚や意味による聴覚情報が38%、そして最後、身体の動きが55%という人への情報の伝わり方という話があります。

この55%の中の、更に約90%は笑顔、顔の表情の部分なんじゃないかなと感じます。

顔の表情を笑顔にするだけで、とにかく緊張が解けますし、話が通じます。

実際、これからバリのアニキに会いに行きますけれども、私も過去に何回もお会いさせていただいて印象的なのは、とにかくアニキはこの笑顔が素晴らしいなといつも感じます。

何か話をし終わった後、すごくためになる話をしてくださった後、最後にニコッとされるその顔の表情が非常に印象に残っています。

これから仲間たちと17名で会いに行きますけれども、その話の中でまたアニキの包み込むような笑顔が見られるかと思うと非常にワクワクします。

そう考えると、ある意味、話す内容を超えているのも笑顔じゃないかなと思います。

以前、話していただいた内容でパッと頭に浮かぶ話だけでも、もちろん良い話を話してくださっていますし、その内容を思い出すこともできますが、まず最初に、笑顔のアニキの顔が思い浮かぶだけで、本当に心がホッコリしてまた会いたいなと思わせてくれる。

その力というのは本当に大事なのでないかなと思います。

ですからバリの方たちから学ぶこの笑顔の力。

特に東京などにいると無表情な人が本当に多いなと、ハワイから帰って来てもつくづく感じました。

それでも六本木の周りで名店と呼ばれているような店であったり、もしくは六本木に限らず日本の地方であったり、私の行きつけの店であったり…。

そういった所に行ったりすると、すごく笑顔で語りかけてくれて、それで安心して緊張も解けて、そしてまた色んな会話が弾む…。

そうした連鎖反応がどんどん起きて来ます。

また私もかつて、少しだけ芸能事務所に入っていたことがありましたが、最初に学ばされたことを今思い出せば、笑顔の仕方だったなと思います。

口角の上げ方など、笑顔は練習するものだと教えていただいたことを今、ふと思い出しました。

そういったプロの芸能の方を含め、

「相手を気遣う」

ということを考えて行くと、この笑顔の練習というのも一度、皆さんも鏡を見ながら自分の笑顔の確認というのをしてみるのも良いのでは無いかなと思います。

私自身もそういったことを怠っていた部分がありましたので、笑顔の練習をしながら、より相手に緊張感を与えない笑顔の仕方を、また今晩、バリのアニキからも学んで行ければと思っています。

ということでみんなニコニコしながら、また今日も一日過ごしていただければと思います。

どうもありがとうございました。

編集後記

ヨガの先生の最高の笑顔と、スタッフの拓

冒頭に引き続き、スタッフの拓です。

バリの皆さんの笑顔は本当に素晴らしいなと思いまして、朝ヨガの先生であったり、朝食のオーダーを聴きに来てくださったウエイトレスの方であったり、今回の旅の案内をしてくださっているアリアナさんであったり、ついつい

「一緒に写真撮ろう!」

と口にして、写真を撮って貰っています。

素敵な笑顔のバリの皆さんとの「笑顔の思い出」を、こうして写真に残しておくことで、いつでも今のこの気持ちを思い出せるようにしておきたいなと思いました。

またアニキの居るヌガラに向かう途中で、トイレ休憩で立ち寄ったヴィラでは、併設レストランの定員さんが一生懸命うーんと唸ってから、最高の笑顔を携えた上で、頑張って

「こんばんは!」

と笑顔で言ってくれたことも、本当に嬉しかったです。

これは逆の立場になれば、インドネシア語を私たちが片言であっても、一生懸命に『笑顔で』挨拶することで、きっとバリの皆さんも嬉しいんじゃないかなと思いました。

東京に帰っても、海外の方と会ったときは、その方の母国語で笑顔で挨拶することを心がけたいなと思います。

本日もありがとうございました!

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら