株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

ドル円は上値抵抗を突破できるか

カテゴリー:NLメルマガ

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

本日の竹井の編集後記を書いていて、私の師匠の一人が

「来るもの選び、去る者追わず」

という言葉を残していたことを、ふと思い出しました。

やはり私は、自分の身の周りの近しい人は、自分が心地良いと感じられる人を集めたいと思ってしまいます。

竹井のようにたくさん友だちを作って、たくさんの人脈を築く人を見ると、純粋に凄いなと思いますが、私自身はそれをモデリングするのは性分に合わないなと。

それよりも自分が選び抜き、限られた極一部の人を徹底的にサポートしていく…その一人が今、竹井であり、また幸せの定理でリアルな交流会に参加してくださる皆様なわけですが、それが私にはどうやら向いているようです(笑)

皆さん何のこっちゃと思われるでしょうが、編集後記をお読みいただいた後、また戻って来ていただければ幸いです。

ただ私自身も、たった一人と過ごすわけではなく、自分の器の拡張に合わせて、自分なりのペースで人脈を広げ続けています。

年々お付き合いする人は確実に増えていますし、地元に帰れば地元の友だちもいます。

今度のミャンマーセミナーでもまた、これまでの親交を更に深める方、そして新たなお付き合いが始まる方がいらっしゃるかと思いますので、会の内容も非常に楽しみですが、皆さんとのお付き合いが始まること、更に深まることも、楽しみにしています。

【定員30名】日本人がミャンマーに感謝しなければならない理由を知ろう!

竹井佑介の相場観

171101ドル円の日足

いつもお陰様です!

昨日はまた、広島の仲間たちに顔を出しに、広島大学時代にお世話になったラーメン屋「麺空海」と、カドーレというアイス屋さんに行ってきました。

本当に素晴らしい方たちに、昔からご縁があったんだなぁということを感じた次第です。

さて昨日、相場を見ていましたが、予想通りドル円、GBP/USD共に日足のミドルで上げて来てくれていますので、次はドル円が114円を突破できるかどうかという所にあります。

元々1日に予定されていた米下院の税制改革案の公表が2日になる可能性が強くなってきたということで、ここが好感されて…。

税制の改革案が出て、特に減税の案が出れば、一気にドルは買われてくるんではないかなと今、期待している所でもあります。

また今週はFRB次期議長についても発言がある予定になっていますので、ここも合わせて注意して見て行きたい所であります。

いずれにしても今の所、ドルが高くなるのではないかなという所が好感して今、どんどん上昇しているような相場になっていますが、意外と114円近辺で頭を抑えられていますので、ここをスッと抜けてくれれば、もう一段高になります。

ですので、もう一段高になった状態で発表があって、ちょっと上げた所で一気に売られてくるということも予想が立てやすくなりますので、実際にそのようになってくれればと祈っている所であります。

編集後記

広島大学時代からお世話になっている麺空海の大将と、そこからカドーレ。

カドーレは全国区になりましたけれども、この前もTVの全国放送でニッチェの近藤さんも来て取材をされていましたが、本当にご縁で、このカドーレは特にご縁だったのですが…。

クロボヤ峡という福富町の田舎の方に、ある湖があるのですが、そこを目指して今から19年前の18歳の時に原付で行ったのですが、何とガス欠になってしまって、しょげてバイクを引きながら帰っていたのですけども、その途中に牧場があって、そこに掘っ立て小屋みたいなのがあって、そこにアイス屋さんが昔はありました。

その時にオーナーさんの上田さんと初めて会いまして、

「こんな所でアイス屋なんかやったって、誰が来るんかねぇ」

と言ってたのを非常に覚えているのですが、それから19年後、今は広島県民はほぼ知っているような状況になりまして、本当に年月の流れというのを感慨深く感じましたし、またその時、すごく小さい子どもたちが一杯いたのですが、なんとその子どもたちも全員が家を出て、そのうちの一人は東京にお住まいだということもお聞きして、本当に感慨深いなと感じていました。

「家庭教師をやってくれや」

と、ずっと言われていたのが、本当に懐かしいなと感じた次第でした。

色んなことが生きているとありますけども、一個一個、真摯に向き合って取り組んで行くと、また不思議と力が働いて、ポンと進み出すような流れというのがあるなぁということを、お互い話ながら、また昔のことを思い出しながら、感慨深く感じている所でした。

本当に温故知新と言いますけども、温故の中に…古きを温めるとありますが、もちろん故事、古典などを勉強するのもそうですが、古くからの友人も本当に大事にしながら、その地方地方に行った時にはお互いに声をかけあって、数年に一回しか会わなかったとしても、このように親交が続けられるということは本当にありがたいなと。

よくクリスチャンや色んな宗教で信仰は大事だと言いますけども、こういう親交も同じくらい大事ではないかなと感じた次第でした。

以前、私の師匠の一人が

「来るものは拒まず、去る者は追わず」

と仰っていましたけども、人間関係もそれに近いものがありますが、私はちょっと寂しがり屋な面もありますので、来る者は拒まないのは勿論のこと、去る者も追っかけてしまうのかなと、自分のことを感じた次第でした。

色んなことが約20年も付き合っているとありましたけれども、こうしてずっと関係が続けていられるのは有難いなと改めて思いつつ…。

広島という地に、広島大学というものを通して住むことができたのは、平和に対するメッセージといったものを発信する機会が今後あるのかなということも、今回感じた次第です。

ということで、麺空海の大将のことも話したいことが一杯あるのですが、何と今、歴史のことで意気投合しまして、そうした深い考え方や、昔からの信仰、日本人の歴史観など、色々勉強している中で共通点も多かったので、これについてもラーメン屋で話し込んでしまいました。

やっぱり昔からご縁がある方というのは、何か心の奥底で繋がっているものがあるんじゃないかなと、改めて感じた次第です。

ということで相場も気づけば23歳からですが、15年くらい付き合っていますので、これも長い付き合いになっています。

そういったものを本当に大事にしながら、また人生、日々、真面目に生きていきたいなと思った次第です。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


節税から運用まで、資産運用のご相談、お問い合わせはこちら