株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

トランプ大統領とスイスフラン円の動きを中心に注目

カテゴリー:NLメルマガ

171105スイスフラン円

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

皆さん、3連休はいかがお過ごしでしたか?

充実した3日間をお過ごしになられたでしょうか?

私は3連休最終日の昨日、心と体のメンテナンスに全力で向き合いました。

いつも外向きに意識を大きく使っているので、昨日は内向きにも色んな問いかけをしたり、一昨日までに引き続き感性を活用したりして、自分を見つめ直す機会も改めて設けました。

そして実は私自身、まだまだ母の死を克服しきれていないんだなということを改めて自覚しました。

ただ涙こそボロボロ勝手に零れ落ちて来はしましたが、決して落ち込んだり、凹んだりという、暗くネガティブなことではありません。

ただただ、すぐ傍にまさしく母の存在を感じながら、私の身体を使って一緒に様々な体験を通じて過ごした3日間でした。

実際に現世で一緒にいられることの方が良いに決まっていますので、軽々に「良かった」とは素直に言えませんが、それでも残念だったと思うよりは、今も尚、心配かけているんだな…と思うと、もっとしっかり頑張ろうと、改めて守られていることを感じつつ、発破をかけられた思いでした。

お陰様で今日からまた、新しい一週間を清々しい気持ちで迎えられ、また文字通り全身全霊、お客様お一人おひとりの笑顔に向かって、全力で向き合わせていただくことができそうです。

今週もよろしくお願いいたします!

竹井佑介の相場観

171105USD/CHFの日足

いつもお陰様です!

昨日はアメリカで、4つ目のLLC(合同会社)の口座開設が無事に終わりましたので、次の投資に向かって動いて行きたいと思います。

こちらのビジネスパートナーのDirk社長、本当に人間的に魅力的な方で、この収録の直前もテキサスのご自宅の方で、カラオケパーティーしながらみんなで楽しんでいた所でした。

さて今週からの相場を見て行きますと、アメリカの税制改革の話がありますけども、下院の方が週明けの6日から審議が開始されるということで、今月末を目処に法案通過を目指して行くような、そういった動きになっています。

トランプ大統領は12月にも上院の方で可決、そして年内の成立を考えて動いておられるようです。

今の所、連邦の法人税率を35%から20%へと、15%の減税をするということで動いていますけども、これをやると大きく財源が減りますので、それをどのようにカバーしていくのか。

そこが大きなポイントになってくるかと思います。

それを反映してか、今の所、USD/CHFが日足の10MAで買いサインが出て上がって来ています。

GBP/USDやEUR/USDはすでに落ちていますが、USD/CHFが10MAでキレイに支えられていますからもっと上がって行く可能性が高く、スイスフラン円は逆に10MAで売りサインが出ていますから、更に下落する可能性が非常に高くなっています。
171105ニュージーランド円の日足

またニュージーランド円もミドルラインで上ヒゲつけて下落していますので同時にチェックしていますが、NZD/USDも売られやすい形になっており、すでに大きく下落しています。

上ヒゲが並んできていますから、そろそろNZD/USDも大きく落ち込んでいく可能性が十分にあるんではないのかなと感じています。

いずれにしても、ドル円が下がりきらなかったこともあって、雇用統計が芳しくなかったこともあったのですが、一瞬下がったんですが下がりきらずに113.5円は守りましたので、まだまだ上に行く余地がむしろ出て来たという所で、ドルの買いが今、優勢になって来ている所であります。

週明け、特にUSD/CHFなども意識しながら、そしてスイスフラン円の売りを意識しながら…。

最近クロス円やドル円は、買うよりは売った方が良い結果になりやすいということがありますので、スイスフラン円やニュージーランド円といった所の売りも、合わせて見て行きたいと思っています。

編集後記

Dirk社長のご自宅で

今回、昨日も話をさせていただきましたけどもDirk社長ですね。

アメリカでビジネスをスタートさせて約5年ですけども、相当大きな結果を出されまして、ちょうど来年から2人の娘さんをアメリカの方へ呼び寄せるということで、そこで面白いことを話していました。

それは、国としてはフィリピンが一番面白いし住みやすいと。

ただ教育のことを考えると、やはりアメリカかなということで、お子さんたちを呼び寄せると…。

そこで教育の一環として自分が教えたいのは、「投資の重要性」だということで、貯蓄よりも、そして何か無駄なものに使うよりも、まずは投資をさせようということで、PDPという私たちも投資している115万ドル(約1億3000万円)からの投資があるのですが、これを娘さんたちにも投資させると。

そして投資の感覚を身につけさせるんだと言っていて、本当に凄いなと。

こんなパパがいたら良いなと、ちょっと羨ましくも思いつつ、彼の本当に人間的な魅力、豪快さから学ぶことも本当に多いなと、今回の旅でも感じた次第でした。

ですから本当に彼との仕事というのは大事にしながら、フォーカスして…。

とある年金ファンドもこのアメリカの私たちのプロジェクトに投資しようとしていますので、それさえ決まれば私も繋がりがある国の年金ファンドに話を持っていけるなと思います。

日本もそうですけども、「どこかがやったらやる」という国が非常に多いですから、この最初の一つ目が決まってくれれば非常に営業しやすいなと感じている次第であります。

また年金ファンドクラスになると、どんなに少なくても100億円以上の投資になってきますので、更に勢いがついてきますから、本当に楽しみにしている所であります。

ということで今回は弾丸、たったの2泊3日で、ほぼ2日間しか居ませんでしたが、すぐこれから東京へ帰りたいと思います。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら