株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

予想通り株安円高の展開で始まった週明け

カテゴリー:NLメルマガ

171113ドル円の週足

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

昨日、運慶展の話をさせていただきましたが、竹井から感想を聞かれましたので文章にしてお送りした所、

「とても伝わって来ます!」

「こういった文章は是非メルマガでも遠慮なくご紹介下さい」

といただいたのですが、流石に400字詰めの原稿用紙4枚半もの文量がある感想文を冒頭に掲載するというのは非常に気が引けました。

これは本日の、竹井の相場観と編集後記を足した文章量よりも多いテキスト量です。

そうこうしておりましたら昨日、私の感想文が読みたいので、Facebookで友だちになってくださいと一人の方が、非常に丁寧なメッセージを添えて連絡してくださいまして、これは本当に嬉しく思いました。

こうした素晴らしい方とのご縁が繋がったことを思えば、竹井に叱られながらもメルマガに掲載しなくて良かったなと思いました(笑)

文字数にして1800文字を超える、私の拙く冗長な感想文をお読みいただける方はそうそういらっしゃらないかと思いますが、もしもまだ私とSNSで繋がっていない方で他にいらっしゃいましたら、是非ご連絡いただければ幸いです^^

竹井佑介の相場観

171113GBP/USDの月足

いつもお陰様です!

昨日は新しい週の月曜日ということで、朝から晩まで非常に良い感じで走り回れて、非常に充実した一日でした。

充実したと言えば昨日の相場、予想通りに株価が崩れて来まして、時間外の日経平均CFDも順調に下げていますので、昨晩これを収録時点で円高の方向へ順調に動いて行っている状況です。

この状況を見ていますと、今売っているニュージーランドドル円を始め良い感じだなと。

GBP/USDは残念ながら下がってしまいましたので、薄利で決済することになってしまいましたが、今止まっている所が月足のミドル近辺にいますので、ここから少しずつ一応、打診買いをして行こうかなと見ている所であります。

ドル円、ポンド円含め、様々な通貨ペアの週足で上ヒゲ陰線転換のカタチになって来ていますので、次はドル円の週足10MAなど、そういった長期足のポイントで下値を支えられるかどうかを見て行きたい所であります。

いずれにしても一旦は円高の流れが続くでしょうから、落ち切った所を拾っていく…。

また落ちていく所を狙って積極的に売って行く…そういった動きをして行ければと思っています。

まずは円高方向を狙って行きます。

編集後記

中国民泊のパワー

昨日は朝から、ヨーロッパで大きく、移住の方のための投資をされている中国の会社の方とお会いしていたのですけども、相変わらず中国のパワーは凄いなと…。

50万ドル以上の現金投資で募集されているらしいのですが、それでもベトナムと中国の二か国から、とんでもない勢いで買いが殺到していまして、マルタやブルガリアやポルトガルなど、色んな国へ移住者が殺到しているということで、それだけの資金力がある方がたくさんいらっしゃるというのは中国パワーの凄い所であって…。

また是非、その中国のパワーを取り込みながらビジネスもやって行かなければなと、改めて思った次第でした。

日本の美容クリニックニーズに関する事業であったり、もしくはアメリカへの移住ビザを狙った投資であったり、そういったことを望む方がたくさんいらっしゃるということでしたので、色々提携できることがあるのではないかなと。

また昼からは民泊不動産について学びに、百戦錬磨(会社の名前)の社長様の話を聞きに行ったのですが、合法的に民泊を展開して行くやり方の確信が持てましたし、また何をやれば良いのか…。

簡単に言うと、普通の闇民泊でやっているような所を、全てちゃんと合法の民泊に変えるような、旅館業法、もしくは消防法をしっかり守った物件のリフォームを弊社でやっていくということ。

それに加えて殆どの民泊管理会社というのはグレーな民泊も扱っています。

それらを全て排除しない限り、許可が下りないということも解りましたので、ホワイトな民泊のみを扱う管理会社というのも意識してやっていく必要があるなと思いました。

いずれにしても、みんながグレーだとか、ブラックだとか言っている所には、それをホワイトにすればたくさんチャンスがあるわけですから、これは投資の世界でも同じで、Brexitもそうですが、ドーンと落ち込んで、みんながヤバイと思った時に、下がっている所、そしてそこから上がって行く所、この両方を狙って行けるようなマーケットというのは常に存在するということを私自身、FXを通して学んで来ていましたので、本当にAが無理ならB、Bが無理ならCといった形で、それが進化の過程になりますので、

「あ、何かこれ難しいな、厳しいな」

と思ったら他のオプションを考える…。

その癖が投資家、トレーダーを続けて来たお陰で身についていることで、

「諦める」

というオプションが全く無くなった…これがトレーダーをやっていて、一番良かったことではないかと思うことでありました。

本当に昨日は、国内外ともにたくさんの気づきがあり、大きな飛躍のきっかけをいただいた一日でしたので、この糧をまた大事にして投資して行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


節税から運用まで、資産運用のご相談、お問い合わせはこちら