株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

オセアニア通貨の売りサイン

カテゴリー:NLメルマガ

171215ミャンマーの暖かい気候

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

怒涛の12連勤が終わりましてホッとしながら昨晩、夕食時に致知1月号を読んでいたのですが、こりゃホッとしている場合じゃないなと思うような記事ばかりで、再び闘志が燃えて来ました。

いつも致知には素晴らしい記事が集まっているのですが、今月号はいつにも増して熱い記事が多いように思います。

シンクロナイズドスイミングの井村コーチの話は以前の致知にもありましたが、やはり何度読んでも感動しますし、アイウィルの染谷主宰の話は共感の嵐でした。

先日、私が入社して1年9か月、初めて弊社の竹井を中傷するメールを先日いただきましたが、正直申しましてその僅か一言だけのメールに大変腹が立ちました。

そのような謂れの無い中傷をなさるのであれば、一度弊社のセミナーに出席していただいて、どこが仰るような内容なのか具体的に仰ってみろと。

セミナーの内容を知りもしないくせに、よくもまぁこのような無責任なことをわざわざ送信していらっしゃるなと思うと同時に、弊社にもお客様を選択する権利がございますので、懇切丁寧に思いをご説明差し上げかけて、やはり送信するのを辞めました。

この方に15分も20分も使うのであれば、もっと他のお客様が喜んでくださることに時間を使いたい。

そうでなければ、私の貴重な時間、NEXT LEVELの貴重な時間、竹井の貴重な時間が勿体ないと思えたからです。

今後も弊社は、皆様に喜んでいただけるサービスを企画して参ります。

もちろん様々ご不満はおありでしょうが、その節はお声を頂戴いただきながら、少しずつ改善を繰り返して参りたいと思っておりますので、どうぞ引き続きよろしくお願い申し上げます

竹井佑介の相場観

171215ミャンマーの渋滞

いつもお楽しみでお陰様です!

昨晩、ミャンマーに着きまして、早速渋滞に囲まれています。

そして暖かい気候で、アジアに来たなと感じます。

本当に暖かい気候からはパワーを貰えるので、非常に嬉しい限りです。

さて相場を見ていました所、ニュージーランドドル円がやはり週足のミドルで頭を抑えられて切り返し、落ちて来ています。

また同時に豪ドル円の方も今、週足の10MAで頭を抑えられて下がって来ています。

どちらもオセアニア通貨ですが、週足で売りサインが出ていますので、忠実に従って売りポジションを持って行っている所であります。

今の所、年末に近づけば近づくほど、一旦大きく落ちるような動きになるのかどうか。

見ものではありますが、そのためには株価が大きく下落すると下げやすい。

それは何故かというと、今年のうちに利益確定して納税の準備をするということもあるかと思いますが、よくよく考えてみれば、来年は税制改革がありますので、少なくとも税率が上がるということもありませんし、基本的には下げる方向…。

そのパーセンテージはどれほどになるのか解りませんが、今のNYダウのこれだけの上昇…。

過去、2万ドルで頭を打つかという話がありましたが、気がつけば2万3千ドルと、かなり大きく上げて来ていますので、相当多くの人たちがプラスの含み益を持っているかと思います。

となると、いつ決済するか…という問題になります。

相場が一気に反転する可能性があれば決済するでしょうが、その可能性が無く、むしろ減税効果が考えられるのであれば、持ち越していく可能性もあるのかなと感じています。

その場合は今年の年末、あまり暴落相場も起こらず、安定的な相場でこのまま終えていく…というシナリオも考えられるのかなと思っています。

編集後記

171215アメリカ都市開発投資プロジェクトのアジェンダ

サインが出た所を淡々と狙いつつも今、ドル円などは大きく下がって来ている所ですが、それに釣られて他のクロス円も下がるかどうか、しっかりとチェックして行ければと思います。

これから5日間、ミャンマーに滞在しますけども、最初はアメリカのビジネスについてプレゼンをするということで、ビジネスパートナーのDirk社長たちと一緒に来させていただいて、これからどういうプレゼンをされるのか…。

今後の英語でするプレゼンのヒントに是非させていただければと思いながら、しっかり私自身もサポートしつつ、学ぶ気持ちを第一に、しっかりとやっていきたいと思っています。

この収録から2時間後くらいにDirk社長たちも、アメリカなのか、フィリピンなのか、シンガポールなのか、どの国からいらっしゃるのか解りませんが集合して、夕食の時に色んなビジネスのミーティングをできればと思っています。

どうもありがとうございました!

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら