株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

年末相場の兆し

カテゴリー:NLメルマガ

ダラー地区

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

本日は比較的ボリュームのある内容となっておりますので、私の話はそこそこに、早速本文の方をご覧いただければと思います!^^

竹井佑介の相場観

ミャンマーの友人たち

いつもお楽しみでお陰様です!

昨日はミャンマーの最終日ということでダラー地区という、ちょうどヤンゴンという中心地から川を挟んで向かい側の場所と、また別の湖の周りの開発プロジェクトの現場を見に行きました。

色々見させていただきましたけども、様々な国を見ると、それぞれで感じることも色々あって面白いなと思います。

なぜ私たちがミャンマーに注目しているかということに関しては、後ほど編集後記で話をしたいと思います。

さて今回、相場を見ていましたけども、昨日は殆ど動きがありませんでした。

ユーロ円は若干、週足のサイン通り少しずつ着実に上げていました。

ただ上げながらもストンと落ちたりもしますので、完全に年末の揉み合いに入ってきたかなという感があります。

ちょうど19~20日にアメリカの上院と下院で、法人税を35%から21%に引き下げる法案が通る可能性があって注目していますが、それ以外はなかなか突っ込んで行けるような話は無いのかなと。

11月末から12月にかけて結構動きましたので、ここらで一旦落ち着いて、年末年始を迎えて行くのかなと見ている所であります。

一応ニュージーランドドル円や豪ドルが週足ベースで売りサインが出ていることもありますが、下がっても一時的、そして上がっても一時的で完全に揉み合いに入っていますので、無理にトレードをせず、ちょっと様子を見て行く形にしたいかなと感じています。

ユーロ円はこのまま粘ってみるか、もしくは決済してしまうか、ちょっと判断に迷う所でありますけども、切ってノーポジにしてしまった方が良いのかなという印象を持っています。

ということで引き続き様子見をしながら、アメリカの減税の行方を見守りたいと思います。

またもうひとつ行方といえば、イスラエルの問題があります。

エルサレムに関してトランプ大統領が発言をしていますけども、非常にセンシティブ…敏感な場所です。

イスラム教であったり、キリスト教であったり、ユダヤ教であったり、様々な聖地が集まっている場所でもありますけども、ここにアメリカ大使館を移すという話がありますから、ここはちょっと注意が必要かなと感じている所であります。

編集後記

ミャンマーの湖のエリア

ミャンマーで様々な友だち…ホームレスから財閥まで、本当にたくさんの仲間たちができた今回の旅行でしたけども、本当に学ぶことが多いなと。

今、人口は5200万人くらいだと思いますが、6000万人くらいいると言われていて、実際に計ってみたら凄く少なかったということ。

そして一時期のバブル感からすれば、少し落ち着いた感もありますけども、地理的に考えて見ると中国とインドの間ということもありますし、人口も中心地のヤンゴンを見てみると、結構なスピードで上昇しています。

こうしたことを見ていると、やはり開発プロジェクトについてはチェックしておきたい所であります。

もちろん自分で投資をするのも有りですけども、投資家やデベロッパーを日本から呼んで開発するというのも有りなのかなと、様々な可能性を見つつ、チェックしている所であります。

今回、スーチーさんがお住まいになっている湖のエリア、そこの最新のコンドミニアムのプロジェクトもチェックして来ましたけども、まぁ少し、高いといえば高いかなという感じがしました。

他のタイとかと比べると、中心地からすれば3分の1程度になり、日本からしたら何十分の1の安さになりますが、フィリピンなどで感じた異常な割安感や立地感を考えると、今の所は手を出したいなと思える所はありません。

ただここは地理的な条件が非常に強くて、ナチュラルリソースの天然ガスであったり、メタルであったり、翡翠のような宝石であったり、様々な資源では有名な国ではありますが、やはりここは国民性であったり、真面目さであったり、何よりも親日家である所を考えると、こちらの財閥の方々にアメリカへ投資していただくのと同時に、ミャンマーに来ながら投資する対象があれば、実際に見ながら引き続きチェックしていければと思っています。

今、日本では民泊に特化して動いていますけども、今度1月20日に、大手の民泊管理会社のメンバーさんとタッグを組んでセミナーをやろうと考えています。

日本の方でも今は普通に投資をしても、面白くない面が多くなってきましたけども、この民泊に関しては非常に可能性を感じています。

今回1月13~14日に、広島の大先輩がイタリアンの大きな店をオープンしましたので、そのお祝いを仲間たちとしに行くのですが、その時に自分が持っている広島の家に泊まろうとしたら、今回、民泊で海外の方が泊まる予定になっていまして、その宿泊費を見ると300ドルと…。

一ヶ月にならすと月に約9000ドル、約100万円クラスの価格で民泊の値段がついています。

普通に賃貸で貸すと、1ヶ月の家賃が20~30万円にしかならない物件も、民泊を使うと100万円近くまで跳ねてしまうこの可能性というのは、とても見過ごすことができないなと感じていますので、この分野に関しては徹底的に弊社のチームで分析を重ねながら、決して難しい面が無いわけではありませんが、クリアしていきたいと思っています。

ということで今、仲間たちと様々なプロジェクトが進んでいますけども、皆様に喜ばれる形で、和を以て貴しとなすということがありますが、こちらを弊社の社是にもしていきながら、この和を広げていけるような、そういった関係性を日本だけでなく様々な国の人たちと繋がって行ければと思います。

どうもありがとうございました!

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら