株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

ハワイも新年を迎えました!

カテゴリー:NLメルマガ

ハワイの出雲大社

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

生まれてから今まで、一つの所に留まっていらっしゃる方を除いて、多くの方には生まれの故郷、育ての故郷といったものがあるかと思います。

私もその一人でして、今回は現在の実家、育ての故郷に帰って来ているわけですが、昨日、お年玉を握りしめた甥っ子や姪っ子を連れて、アラモアナ・ショッピングセンターとはえらい違い(笑)ですが、三重県は桑名のイオン・ショッピングセンターに出かけました。

そこでふと見かけた横断幕に、

「桑名の宝が世界の宝に」
「祝・桑名石取祭の祭車行事」
「ユネスコ無形文化遺産登録決定」

と書かれていました。

正直、桑名の石取祭は非常にやかましくて、地元の「やってる側」しか楽しめないお祭りだと思っていましたので、これにはちょっと驚いたと共に、感動するものがありました。

東京の人に、長島スパーランドを知らないと言われる度に軽く凹んだりするわけですが、少しずつこうして地元が盛り上がって行くことは、嬉しいことだなと思います。

ふるさと納税ではありませんが、ゆくゆくは生まれの故郷の名古屋と、育ての故郷の桑名に、何かしら貢献できるような、そんな人になりたいと改めて思った正月でした。

竹井佑介の相場観

ハワイの格物致知

いつもお陰様で、お楽しみ様です!

そして、明けましておめでとうございます!

日本は1月3日に差しかかっているかと思いますが、ハワイの方ではこれを収録してる段階では1月1日の夕方ということになります。

元旦明けて、家の近くにあるアラモアナ・ショッピングセンターに行って、新年の活気を味わいました。

みんなが挨拶がてら、「Thank you! Happy new year!」と言い合っていまして、本当にほのぼのとした幸せを感じるような、そういった時間でした。

そこで色々チェックをし、買い物をした後、私たちは日本人ですから神道の精神を持って初詣に出かけました。

ハワイには出雲大社がありますので、そちらに行ってみようということになりました。

大変な行列ではありましたけども、中華街の中にありまして、もちろん神主さんたちも日本語をお話になりますので、久々に家族みんなで新年の挨拶を神様に対して行いました。

自宅から一番近い神社ということになるでしょうから、そういった意味ではいわゆる鎮守様、一番守ってくれる神様ということで、ここを大事にしながら行きたいなと思っています。

何より非常に雰囲気が良い場所でしたので、今後もハワイに来る度に参拝させていただこうかなと思っています。

日本では参拝と言いますと、私たちの社長仲間では千円、五千円、一万円といったお札を入れる方も多いのです。

ただ明治神宮や氷川神社など、日本には大きな神社がたくさんあり、普通はチャリンチャリンと景気の良い小銭の音が鳴るかと思いますが、アメリカの方では賽銭箱を覗いてみますと、大体1ドル札が多かったです。

ですからお札が賽銭箱の中でごった返しているという、非常に不思議な光景を見ることができました。

また狛犬を見てみますと、なんとレイを首にかけていまして、流石ハワイだなと感じました。

さらに門松を見ると、そこにはプルメリアのきれいな花が植えてあって、非常にカラフルな正月を体験することができたなと思っています。

ハワイの門松

また神社へ行きますと、頭の上でパサッパサッとお祓いをしてくれまして、しかも大祓いの詞まで唱えてくださって、非常にありがたい時間でありました。

このように祓っていただくと、肩に溜まっていた重責…そういったものが、ふと取れるような感覚というのが毎回あります。

ですから気づかないストレスを取る時、また自分を思い出す時には、こういう神聖な場所に行くというのは非常に良いことだなと感じた次第です。

そして年末年始にハワイへ来て、2018年の事業モデルをずっと考えているわけですけども、ここで練りに練って行くと、非常に反省点も出て来まして、2017年はやはり力が分散していたなと…。

2018年は集中させなければならないなと、そうしないと自分の身体も持たないということも解って来ました。

では何に集中させるべきかと考えた時に、やはり私自身、若い頃に無期停学になっていた時代、荒れていた時代、そういった時代もあったのですが、そういった時にも二人の先生方に助けられましたし、また小学生の時はあまりに無口で人と接せられないような人格の持ち主であったわけですけども、そういった自分を解放してくれた先生というのもいました。

また大学に入って、研究者を志したときに、そのきっかけとなった、人として尊敬できる教授もいらっしゃいました。

このようなことを考えて見ると、本当にたくさんのことを先生方に教えられて来たなと…。

そしてそれらは決して教科書で教えられることではなくて、教科書に載っていないこと。

コミュニケーションの話であったり、歴史の話であったり、また今起きていることをどのように捉えるのか…。

そして人のせいにすると、どうしても愚痴や文句が出てしまう…。

全て自分が引き寄せていると考えることによって、なぜ今この出来事がこのタイミングで自分に起きているのかということを考えるようになるということも、大学を卒業してからも、たくさん学んで来ました。

昨年度は、非常に心身ともに力を使い果たしたということもありますので、今後は本当に自分が集中できるものに、更に力を突っ込んで行く…。

そうすれば疲れるはずもありません。

本当にやりたいことは、学校で教えてくれない教育の部分を人様に伝えて行けるよう、そしてこうしたバラバラな状況で、色んな事業をやっていて本当に苦しい2017年だったなと思う面はあったのですが、運が良いことに一緒に居てくれているNEXT LEVELの仲間、G Propertyの仲間、非常に優秀な人たちが集まってくれていますので、この力。

そして時には事業の拡大によっては外部の力も借りながら大きく発展すべく、一から事業モデルを見直して、新年一発目はそれをみんなにも披露して、またみんなの意見も貰って、1月9日にみんなで集まって、そこでより深く議論していければと思っています。

そのためにも、日本時間で1月4日までには徹底的に準備をして、形をある程度作って、4日からみんなに投げかけて意見を出し合って、それを元にして9日にみんなで集まって方向性を決めて行ければ…。

そしてそこに向かってみんなの力を注いで行き、より多くの人々のためになるような事業を、2018年は意識的にやっていきたいと思っています。

この貴重な時間をしっかりと頭の整理に使って、一気に進み出して行きたいと思います。

どうもありがとうございました!

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら