株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

日足、週足のサイン

カテゴリー:NLメルマガ

Real me

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

今日はまず、大事なお知らせが1つあります。

2月4日に、弊社の竹井社長と私で、

「竹田和平生誕85周年」

のイベントに出席させていただきます。

こちら本日までに申込が完全に完了された方には、竹田和平さんの「立志について語る」講演動画がプレゼントされるとのことですので、こちら是非、メルマガ会員の皆様にもご案内差し上げるよう社長から言付かりましたので、ご案内させていただきます。

是非、当日、会場で皆様とお会いできるのを楽しみにしています^^

さて昨日、もう一つニュースがありまして、世界的な宝石商の有川社長からLINEをいただきまして、その中で1922年にスミルナ(現在のトルコ・イズミール)で起こったギリシャ人によるアルメニア人の大量虐殺事件の折、自身の貿易船に積んでいた貴重な貨物を投げうって人命救助に努められた、素晴らしい日本人の大先輩がいらっしゃったという話を、こちらの記事のURL によってシェアしてくださいました。

お恥ずかしながらこの話を私は存じ上げておりませんでしたので、大変感動しましたし、誇りにも思いました。

日本のメディアでも、こうした素晴らしいお話をどんどん放送してくだされば良いのにと思いましたので、現在はまだまだ読者様数の少ない本メルマガではありますが、1人でも多くの方にこの事実を知っていただきたいと思い、ご紹介させていただきます。

私もこの大先輩のような矜持を胸に持てるよう、日々精進して参りたいと思いました。

竹井佑介の相場観

180107スイスフラン円の週足

いつもお陰様で、お楽しみ様です!

昨日はようやく困っていた携帯の修理も完了しまして、今週からいよいよ、まともに相場を見て行けるかなと思っている所で、非常に嬉しく思います。

SIMカードが壊れているのだろうと思い、帰国してすぐSoftbankへ行って交換したものの、相変わらず電波をSearchingしている状況が改善しなかったので、apple Storeへ行きました。

結局これは修理が厳しいということで、本体の交換をしていただいたので、これから本格的にトレードへも参入していけるなといった所であります。

今週注目しているのはドル円。

雇用統計の影響もあって一瞬下げましたけれども、下げた所は底堅く上がって行っていることと、オセアニア通貨やヨーロッパ通貨が非常に円安方向へ動いて行っています。

また年が明けてから日経平均も大きく上昇して来まして、こういった流れを見ていますと、いよいよ株のバブル的な一気の急上昇、そういった動きが出て来る可能性があります。

それに伴って円安方向に大きく動いて行く可能性というのが十分に出て来ました。

年始はドルがドンッと落ち込んで、一旦下がるかなと思ったのですが、しっかり下支えられて上がって来ている所を見ると、値幅はまだ1.5~2円といった狭い範囲ではありますが、底堅さを感じるといった所が正直な所です。

ファンダメンタルを見てもFXはなかなか予想が難しいというのがありますので、解らないという所もあります。

今週はECBの発表もありますが、こうしたことを一つの参考にしながら、やはり今、(ルールが)効いているのはスイスフラン円であったりドル円であったり、週足のミドルなどサインがピッタリという所がいくつか出ていますので、一度落ちる場面があっても、またミドルで支えられて上がるような場面があれば、特に日足以上のサインに目を向けてしっかりと狙って行く…そういった週にして行ければと思っています。

改めて皆さんにもチャートを見ていただきたいのですが、やはり週足や日足でサインがピッタリ出て来た所というのは「後から見たら非常にチャンスだった」ということが多い…そういった通貨ペアがたくさんありますので、焦らず次のパターンを待ちながら、日足以上であれば非常に狙えるポイントもありますので、しっかりと見ておいていただければと思います。

もちろんこのメルマガでもお伝えしていき、そうしたポイントを一緒にみんなで共有しながら、しっかりと一生使える力というのを身につけて行っていただければと思います。

ここ最近、BitcoinやADAコイン、Rippleなど色んな暗号通貨が出ていますが、そのような中でこのFXをやっていた仲間たちや、元ミリアカのメンバーさんだった方たちからメッセージを貰うことが多くあるんですけども、そのお礼の報告ということで。

最近Bitcoinによって、「FXの時に学んだ知識を応用して、何億稼ぎました」のような話が、周りで今、たくさん出て来ています。

そうした報告をしてくださる方々も非常にありがたいと思いながら、さらに「FXが出来た時」もそうでしたけども、普通に個人でやると雑所得になってしまうため、必要以上に税金の支払いを避けようとして変なことをしてしまって失敗し、結果的に税金も払えなくなって大変なことになるということにならないように、そういったアドバイスをみんなにしています。

むしろある程度の利益を「確定」させて、それを使わずに見せ金として不動産をやったら良いんじゃないかとアドバイスをしています。

そして1年後にしっかり税金を払って行く。

今、決済すれば、税金を支払うのは来年になりますので、その間に納税用の資金を数千万円から数億円ほど手元に置いておいて、それを使わない種銭、見せ金として手元に置いておいて、不動産投資をやっていくのが良いんじゃないかなと、今思うと思います。

やはり過去のFXの時も、無理に節税しようとした人たちというのは、やはり残っていない。

むしろ大きく税金を払った人たちというのは、ある意味、税金を払ったらそれも社会貢献、ダイレクトな社会貢献なわけですから、そこから得て行くものというのは非常に大きいのではないかなと思います。

以前、斎藤一人さんもゲーム感覚で日本の納税者ランキング1位を目指そうと思って取ったということを本に書かれていましたけども、そうすると「如何に多くの税金を払うか」という脳に切り替えて申告したということを書かれていました。

そういった発想をした人が、やはりしっかりと生き残って、さらに力をつけて、社会的な影響力も出てくるのではないかなと最近すごく思います。

やはり邪道ではなくて、本当に王道を真っすぐ歩いて行くような、そういった生き方というのが、特に投資やお金、感情が絡んでくるような分野においては、特に大事ではないかなと思った次第です。

ですから儲かったら儲かったで、しっかりと世の中に貢献するために税金を納めましょうということで、今回の話は締めて行きたいと思います。

編集後記

恵比寿で男三人で飲み会

拓さんも東京へ戻って来たということで、このメルマガの内容を今、Real meで髪を切って貰いながら収録していますけども、いつも髪を切ってくれている専属の岡もっちゃんと、拓さんも近くに居るらしく、ちょうど連絡をくれましたので、誘ってみましたら来るということだったので、三人の男同士で集まって、これから飲みに行きながら、今年のビジネスモデルの構築や、今後の社会への貢献を含め、社会に認められるような会社を作る構想について話ていきながら、それを肴に飲んでいきたいと思います。

というわけで今回の話を終えて行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら