株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

今、最も注目しているファンダメンタル

カテゴリー:NLメルマガ

180122朝方のポンド円の日足

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

おはようございます!
スタッフの拓です。

本日もNLメルマガをご覧いただき、誠にありがとうございます!

昨日は東京に今年初の初雪…それも結構な量が降りました。

弊社の前の芋洗坂では、スケートボードをする人まで出現しまして、社長が楽しそうにそれを撮影していました(笑)

その方々が、止まってしまった車を助けたりもしていたそうです。

ただここまで降ると、東京の交通網は大変なことになりますね。

すでにこのメルマガを編集時点で、東京メトロも全線でダイヤが乱れています。

今朝、このメルマガが皆様のお手元に届く頃にも、少なからず影響があるかと思いますので、お勤めの皆様や、外へ出かけられる皆様は、くれぐれもお足元に気をつけて、お怪我の無いようお気をつけください。

それでは本日も、よろしくお願いいたします!

竹井佑介の相場観

180122夕方のポンド円の日足

いつもお陰様で、お楽しみ様です!

昨日は朝からMTCのメンバー…トレードの仲間とLINEで意見交換し合っていました。

私から発言させていただいたのは、ポンド円の日足で+1σから下ヒゲつけて上がり始めていましたので、これを狙って行くのが良いのではないかということで買って行っていました。

このメルマガ音声の収録時点では、下ヒゲをピッタリつけたまま順調に154円を突破していこうとしていますので、思惑通りこのまま上がって行ってくれれば良いのではないかなと思っています。

元々はメルマガでもお伝えしました通り、ドル円の上昇を見ていたのですが、連邦予算の失効による、アメリカ政府機関の一部閉鎖が行われた影響で、窓を下側に空けて円買い、ドル売りからスタートしました。

そこから下ヒゲをつけることなく、順調に窓を埋めて上がって来ていますので、これは一時的なもの…。

これまでもオバマ大統領の時に、定期的に行われていた債務上限問題がありましたが、この一環の流れとして今回も認められるだろうということで、下がった所は買われてきているということになるのではないかと思っています。

いずれにしてもアメリカですら、このように予算が足りなくなったり、債務上限を引き上げなければ回らなくなったりといった状況を見ていると、やはり今回のトランプ大統領のやられている政策…敢えて法人税を下げることによって世界からレパトリ…資金を還流させてアメリカへ戻していく…。

そういった大きな動きを作って行かないと、やはり難しいのではないかなと思います。

日本も大きく抜本的な改革をするまでには、超えなければならない壁というものがたくさんありますけども、大きなリーダーシップの動きとして、賛否両論あるかもしれませんが、少なくとも経済の面では特にアメリカを見ておく必要があるのではないかなと思います。

今回、個人的に注目しているのは、ダボス会議にトランプ大統領が参加するということです。

ちょっと調べて見ましたら、前回参加したのは2000年のクリントン元大統領の時ですので、18年ぶりに参加するということで、26日の14時からトランプ大統領の演説があると言われています。

ただ、今は自由の女神を含め米政府機関の一部閉鎖の問題がありますので、欠席する可能性もありますが、このスイスの田舎の村であるダボス。

田舎であって、かつ広い会議場があるということで選ばれたこのダボスですけども、こちらに以前、中国の習近平氏が来た時に、確か4000人くらいの警備員が配置されて、それに10億円ほど投じたと言われていましたが、今回はそれ以上の金額を投じて警備体制を整えられると言われています。

ここにトランプ大統領が参加されて、どういう発言をされるのかというのは、非常に注目しておくべき所であります。

編集後記

六本木に降った雪

私自身たくさんの人に会いまして、本当に素晴らしい方はたくさんいらっしゃるのですが、その中でも本当に群を抜いて、人として素晴らしい、私が目指したいと思えるような人とお会いできました。

その方は円覚寺の横田南嶺管長で、致知出版社を通してご縁をいただいて勉強会に参加させていただくようになったのですが、毎回、本当に心が打たれるような思いで、非常に充実した時間…。

1ヶ月に1回、質問の時間を含めて2~3時間の勉強会ではあるのですが、本当に私にとって重要な時間になっています。

ですので今回、幸せの定理のメンバーにはお声がけして、一緒に横田南嶺管長の話を聞きに行きませんかと。

そして座禅をして、一緒に写経をして…その後、午後からは、せっかく今回、禅の勉強をしますので、私の方から禅の入門書として有名な「無門関」について話をさせていただければと思っています。

そういった所からどのような生き方…天国へ我々は何を持って行くのか。

それはお金ではありませんし、富や名声でもありません。

やはり自分の人間としての成長、それを追求していくわけですから、その一つの指針として、この禅というものは非常に良いなと私は個人的に感じていますので、ぜひ皆さんにそれを体験していただく良いきっかけを、2月11日に作りたいと思っています。

世の中は今、仮想通貨に浮かれているような状況にありますけども、調べて見ましたらBitcoinの円建て取引は、米ドルを超えて世界最大の4割に達しています。

殆ど日本人がトレードしていると言っても過言ではないという状況にあります。

またちょっと変な所で言うと、仮想通貨をテーマにした曲を歌って踊る女性ユニット「仮想通貨少女」なるものも出て来て、給料をBitcoin払い、ファンも握手したり、写真を撮ったりする代金をBitcoinで支払う仕組みがあったりと、本当にお祭り騒ぎで…。

ある意味、楽しい面もあり、また危険な面にはあまりにも目を閉じられているのではないかなと感じる部分もあります。

大事なのはチャールズ・ホプキンソンを含め、こうした

「天才が創ったから、この暗号通貨を一緒にやりましょう」

といったことは、投資家、富保有意識いずれの考えからしても非常にレベルが低いわけなのです。

大事なのは自分がしっかりと勉強して、理解をして、

「どこまでお金をリスクに晒せるのか」

それを判断した上で投資をすることが非常に大事だということを、何度もミリアカ、もしくはこのメルマガを含め、私のセミナーでも話をさせていただいています。

それを是非、忘れないでいただきたいと思っています。

大事なことは、自分(の器)に見合った富が自分に来るわけですから、しっかりと学んで、ここまでしか読み切れないというものであれば、一旦資金を戻したり、もしくは無くなっても良いもの…リスクマネーとしてそこに置いておいたり…。

もちろんリスクマネーには大きな額は置いておけませんから、それをしっかり計算した上で、くれぐれもこのメルマガの読者の方には、先が完全に読み切れないのに資金の全額を投じるような愚かな真似はしないでいただきたいと思います。

ちゃんと理解した上で、例えば100万円のうち、このリスクに対して10万円くらいまでは大丈夫ではないか等、これを無くしたとしても生活になんら支障はない…そういったレベルでやっていただく…。

そういったある意味、賢明なる投資家…「愚者は経験から学び、そして賢者は歴史から学ぶ」という有名な言葉がありますけども、歴史がこのBitcoinに関しては無いわけですから、過去に学ぶことが無いので、経験からしか学ぶことができないわけなのです。

となるとこの経験というのは、愚か者が経験から学ぶわけですから、そういったこと賢者はしない。

さらにもっと愚か者は、経験からではなく、「言われたからやった」とか、「この人が信じてくれと言ったからやった」とか…。

そういったレベルの低い投資家には、是非ならないでいただければと思います。

ということで今回、話を終えて行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


節税から運用まで、資産運用のご相談、お問い合わせはこちら