株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

恐怖指数の急上昇

カテゴリー:FXトレード , NLメルマガ , 暗号通貨

激戦の社長ブログランキングに、
弊社の竹井佑介も参戦します!!

↓↓↓↓↓↓↓
社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

180206プライスボード

おはようございます!
スタッフの拓です。

先日から非常にボラティリティのある相場が続いていますので、社長のメルマガ音声も心なしか、これまでより活き活きしているように感じられて嬉しい今日この頃です。

そんな昨日、私は一日有休をいただいて、天気も良かったので散歩しながらゆっくり過ごさせていただきました。

もちろんFXのトレードもやっています。

ここ数日の成績はトータルではプラスなのですが、大相場に慣れていないということもあって、薄く損切りに当たって余分なマイナスを叩いたり、利益確定のポイントを見誤ったりと、なかなか悔しいトレードが続いています。

ボラティリティがありますので、少し損切りにゆとりをもちつつ、大きな流れにしっかり乗って行きたいと思い、走りながら修正して行っている所であります。

ちょうどこれを書いている時間帯で豪ドル円の1時間足がルール2-4の形で売り増しできるような形になっていますので、ここからしっかり利益を伸ばしていきたいなと思っています。

竹井佑介の相場観

180206恐怖指数急上昇

いつもお陰様で、お楽しみ様です!

昨日は一昨日に引き続き大変な暴落で、NYダウも一瞬1600ドルのマイナスをつけ、過去最大の下げ幅ということで非常にドラスティックに動きました。

その株価の動きに対して、為替の方はそこまで反応していない…。

もちろん下落はしているのですが、思ったほど下がっていないというのが正直な所で、これが時間差で来るのか、下げ止まるのかを見極めながら、時間差で来る方に賭けて、あまり下げていなかった豪ドル円を今度は売りまくっている所であります。

今の所(昨日の14:30頃)150pips以上は下げているのですが、もっともっと…400~500pipsくらいまで、一瞬で良いので下げてくれないかと見ています。

今回の株価の暴落は、何か事件があって落ちたわけではなく、これまで年末年始にかけて上昇してきた株式相場の大幅な調整ということで引き起こされているとしたら、株に関しては、特に個別株に関して、ここは絶好の買い場になる可能性があります。

そういった所は見ておく必要があるかと思います。

今、日経平均を見てもマイナス1300円以上も下落してきていますので、これは大変な下落だと思います。

マイナス1000円を超えたことは何回かありましたけども、マイナス1300~1500円といったものは殆ど見たことがありませんので、結構激しいと感じています。

これを収録時点では、15時かけて一旦上がって来ていますけども、この後、戻り売りで夕方の時間にもう一度売れないかと見ている所です。

恐怖指数(VIX)を見てみますと、+99.6%…指数で言うと34.55ということで、このメルマガやブログ、ミリアカでもVIXが上がるのではないかと皆さんに何度も話していたと思いますが、実際このように上がって来た所です。

ただ私がこれを取れたかというと、このVIXが取れなかったのが非常に悔しいです。

原油を65.4ドル前後で売るか、恐怖指数を買うか…。

この65.4ドルでピッタリ合致したので原油を売り、2ドル以上すでに落ちていますので原油の売りで良かったのですが、恐怖指数のこの上がり方を見ると、これは非常にしくったなと…。

こっちの方を買っていた方が良かったなと感じた次第です。

ですから、まだまだ甘いなと思いつつ、これだけ上がればまた急落しますので、VIXの動きを見つつ、合わせてNYダウや日経平均がこれだけ下げていますから、下げ切った所は買われて行くひとつの大きなポイントになる可能性がありますので、CFDで引き続きウォッチして行きたいと思っています。

今回の円高の起点になった要因をよくよく考えてみると、アメリカのムニューシン財務長官が1月24日にスイスで「弱いドルは貿易などの面で米国の利益になる」という発言をされました。

これによって1月初めに1ドル113円台だったドル円相場が、一時108円台へと円高が進みました。

それに対して25日にトランプ大統領の「強いドルを見たい」という発言によってまた若干戻す場面もありましたが、110.5円弱が関の山で戻して来ていますので、基本的に下落トレンドというのは変わっていないと感じています。

これだけ相場が荒れていると色んな所で話題に上ってきますし、またこれまでのコーチングメンバーたちとのLINEグループもありますので、今後はもっともっと発言しながら、みんなである種FXのシンクタンクみたいなものを作りたいと個人的に考えています。

今回の下落というのはよくよく考えてみると、トランプ大統領は色んなことを言われていますが、これまで減税であったり、株の上昇であったりと、良い面が非常にクローズアップされていました。

特に株式市場が次々と記録を更新し、「8兆ドルの価値が新たに生まれた」とトランプ大統領も話をしていましたけども、それによって「アメリカ国民の確定拠出年金401K、退職金、年金、大学教育費の貯蓄口座にとっても素晴らしいニュースだ」と話をしていました。

しかしながらこれだけ下落してしまうと、逆に失われてしまうことになりますので、トランプ大統領が一旦、刺されるようなことになってしまうと、これだけ落ちるということを垣間見させられた、象徴的な出来事だったのではないかなと感じています。

過去20年間に2度ほど、2000~2002年のITバブル崩壊、そして2007~2009年のサブプライム・リーマンショックによって、株式市場が半分に落ち込んでしまったことがあります。

こういった時にたった3年ほどの間で株式市場がドンッと半額になりましたから、そういった動きというのは注意しつつ、逆にそこまで落ちた時には、ウォーレン・バフェットの株主への手紙にあるように、アメリカの株価は240年間落ちていないという言い方をよくされますけども、下がって来た所は大きな買い場になる可能性があります。

特に今回の場合は、そこまで大きなニュースがきっかけになったわけではありませんでしたので、一旦落ち着いて、もう一度上がって、そこでダブルトップをつけるかどうか…そこを注視して見て行きたいと思います。

いずれにしても、買うにしてももうちょっと…もう二日、三日くらいドンッと落ち込んで、徹底的に落ち込んでから買い場を作って欲しいと感じています。

編集後記

180206ビットコイン暴落

ここ最近、暗号通貨をICOを含めて、ずっと研究しています。

また暗号通貨のトレードに対して、55%の最高税率がかかるということで、その節税のためにマイニングの工場を建てることなど、様々なことを今、調べていますけども、今回、非常に注目していた暗号通貨が、実はあります。

それを買おうと思って、アメリカに居ながら準備していたわけなのですが、結局今回の暴落によって、元々ビットコインなどは落ち込んでいましたけども、他のアルトコイン、ビットコイン以外のメジャーな暗号通貨も下がって来ています。

そういった関係でこの狙っていたICOが一ヶ月間遅れると…。

180206アルトコインも軒並み暴落

まぁこれだけボラティリティがあれば、それもそうだなとは思いますが、もう少し暗号通貨も落ちて来てくれれば、非常に買い場となりそうなものがいくつかチラホラ見えますので、主要暗号通貨の下落がどこで止まるか、しっかりと見て行きたい所であります。

しかしながら何度もこのメルマガでお伝えしている通り、ビットコインは流石に厳しいと判断しています。

送金も遅くなっていますし、手数料もかかってしまうということで、そもそも論で使えないということがありますので、ちょっと様子を見ながら…。

今の所、個人で資金を集めていく…もしくは一企業が上場というプロセスを経ずに資金を集めて行く、このICOのシステムは非常に面白いと感じています。

特に価値があるものに関しては、今後の技術の進歩に追い付いていくためにも、自分の勉強がてら、実際に投資しながら様子を見て行きたいと思っています。

いずれにせよ今、こうして暴落してくれていますので、今は豪ドル円の売りを中心にトレードしていますけども、どこで下げ止まるのか。

豪ドル円は週足で三尊天井の形になって来ていますので、このまま下落して80円台の前半まで落ちてくれれば、とんでもない爆勝ちになりますので、そこに心から期待しつつ、ちょっとこの売りポジションを維持してみたいと思っています。

180206号ドル円の週足が三尊天井

ただハワイ時間7日、日本時間8日には帰国しますので、そのフライトの間はなかなか見られない、もしくは電波が悪い状態になりますので、そこで一旦決済するかどうか、非常に大事なポイントであります。

まぁ今は飛行機でもWi-Fiを繋げることができますので、繋がらないエリアも多いのですが、そういった意味では非常に便利な世の中になっていますので、引き続き相場の動きを見ながら、トレーダーとして張り切って参りたいと思います。

昨年は正直、あくびの出るようなFX相場でしたけども、今年は年始から非常にやりやすいという話を何度もしていましたが、ここに来て、とてつもなくやりやすい、待ってましたと言わんばかりの相場が来ましたので、ここは徹底的に攻めていきたいと思っています。

ということで今回の話を終えて行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

本日の記事が少しでも有益だと感じていただけましたら、ブログランキングにご協力いただけますと幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


節税から運用まで、資産運用のご相談、お問い合わせはこちら