メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

富保有意識アップ講座 第270回「選択と集中」

カテゴリー:NLメルマガ , アメリカ新築不動産 , 国内民泊不動産 , 富保有意識アップ講座

激戦の社長ブログランキングに、
弊社の竹井佑介も参戦します!!

↓↓↓↓↓↓↓
社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

不動産投資家の集まり

おはようございます!
スタッフの拓です。

本日は日曜日、三連休の中日ですね!

皆様はどのようにお過ごしですか?

私たちは本日この後、幸せの定理の仲間と朝8:30に北鎌倉駅へ集合して、円覚寺の説教を拝聴し、座禅を経験させていただき、写経をして参りたいと思います。

今回も学び多き1日になりそうで、とてもワクワクしております。

皆様も良い三連休をお過ごしください!

竹井佑介の富保有意識アップ講座

不動産投資家の集まり

いつもお陰様で、お楽しみ様です!

本日は日曜日ということで、富保有意識アップ講座について話をして行きたいと思います。

第270回の今回は「選択と集中」ということについて、話をしていきたいと思います。

以前にもこの選択と集中については話したことがありますので、ある意味パート2ということになるかと思います。

この選択と集中はよく言われる言葉ではありますが、我々が出来ることは、実は集中しか無いのではないかと思っています。

それはなぜかと言いますと、何を選択したら良いかというのはある意味、天の采配というか、そこに委ねられている部分がありまして、集中して一個のこと(もしくは複数のこと)を突き詰めて、突き詰めて行動していると何が起きて来るかというと、今までやっていたことが結びついてくるタイミングが来ます。

今回、私もそれを感じたのですが、それはどのようなことかと申しますと…。

アメリカのテキサスの都市開発投資の話であったり、暗号通貨の話であったり、FXの話では今回、アメリカの株が歴史上最大の下落を記録して、そこでVIX指数とポンド円と豪ドル円で大勝ちしたことであったり…。

こういったことが、集中していると一気に結びついてくるタイミングというのがあります。

今回の場合は元々、アメリカの不動産投資で知り合った人たちと会って飲もうということになって話をしていたのですが、そこで話をしていましたら、私が今もう一つ集中してやっている日本の国内の合法民泊…正確に言うと簡宿、旅館業を取った民泊ビジネスをやっているのですが、これについて、とある大手企業と組んで仕事を進めています。

そこの会長さんと、なんとアメリカ不動産を通して別の所で紹介いただけることになりました。

そうすると日本国内の不動産でやっていたこと、そしてアメリカで進めていたことが合致しまして、同じマーケティングの中で動けるということが解って来ました。

今、日本の不動産投資では、通常の売買では利回りが回るようなものが無いですから、次の起死回生の策として民泊の不動産であったり、もしくはアメリカの不動産であったり、時にアジアの不動産であったりするわけですけども、アメリカ不動産をずっとやっていたことで、その中で二つのことが合致することができまして、より強固にタッグを組んでやっていこうということになりました。

特にアメリカのビジネスに関しては私たちも早くからやっていましたけども、どう考えても日本の銀行にとっても、国内の不動産が動かないということは、貸し手がいないわけなのです。

またある地方銀行へ行った時には、私の先輩から担当者を紹介いただいたのですが、その方の目の前で、銀号側としては

「この方に私は100億貸したいと思っている」

と仰いました。

ただ貸したいんだけども、その先輩が借りてくれないと。

これはこの先輩に限らず、地方で上手く行っている企業というのは、バブルの時にとても辛酸を舐めたような経験をされていますので、なかなか借りたくないと…。

結果、年商で500億もあるのに借入額が5億しかないなど、そういった企業がゴロゴロしているわけなのです。

ですから地銀は非常にお金を持っている状態だけども、貸す所が無い。

方やアメリカの不動産の方はどんどん調子が良くなっていまして、私たちが集中しているダラスのエリアは、成長率が全米で1位という状況になっています。

こういった状況を見て行くと、アメリカの不動産を担保にとった融資の話を今後、地銀もしくは日本の大手銀行を含めて話を進めて、そこでタッグが組めれば銀行も貸し手が作れます。

事業の方では借りたくない、日本の不動産の方では借りたくないという地方の大企業のような所も、アメリカ不動産が担保になって、たとえば金利が2%程度で借りられるとなれば、非常に動くのではないかと。

ということで再来週から、色んなエリアへ民泊のビジネスの話であったり、もしくはセミナービジネスであったり、色んなミーティングがたまたま重なりましたので、三重、名古屋、京都、広島、福岡と行く予定がありますから、そこの地銀担当者を含めてついでに会って来て、プレゼンしてみようかという話になっています。

今、アメリカで普通に不動産を買おうと思って、お金を借りようと思ったら、やはり金利が外国人に対しては6%くらいとられますから、例えば日本で3%で借りられたとしても非常に有利です。

さらに銀行からすると、今や0.数%で超優良企業に貸すわけですから、その超優良企業が高い利回りで借りてくれるという状況を作れば、恐らく銀行の方は動いてくるのではないかと私自身は感じています。

そういったお手伝いを出来る状況にあるということに気づいたのも、今までやってきたことがあったわけですし、また日本の民泊、そしてアメリカの都市開発を含めた投資の所で、日本の不動産業界のトップの方々と話ができるということは、非常に有難いですし、また強烈なシンクロを感じた次第です。

これは私が、これをやる、やらないという選択をやっていたら気づかなかったことです。

私は投資の感覚というか、勘だけは強いということを個人的に最近、特に思うことがあります。

色々な人たちの話を聞いていても、申し訳ないですけども、非常に遅れているな…とか。

ちょっと考えていることが、すごい昔に考えていたことだな…とかいうことが非常に多いわけですけども、意外と大企業の会長さんクラスになったとしても、そういう状況にあるということが今回よく解りましたので、是非その点で、これまで培ってきたノウハウなども提供して、提携して行ければと思っています。

こうした機を逃さずにやっていくには、常に、ある意味、気を張っておくというか。

休憩しようというような甘い気持ちを、37歳の自分では、まだ持ってはならないなということも改めて感じました。

もちろん健康管理は大事ですが、食事、運動には気をつけながら集中してやって、睡眠時間の確保もプロとしてやって行きながら…。

ただこういう大先輩たちと付き合っていくためには、相手のレベルや実績が全然違うわけですから、ちょっと気を抜いて休もうなんて思っていたらすぐに見抜かれますし、また一緒に仕事をすることも無いんではないかと思っています。

ですからこうしていただいたチャンスや、人と繋がるご縁の力など、そういったことをフル活用させていただく、そういったタイミングに今、来ているのではないかと感じますので、ここは集中して行こうと。

結局、選択していたものというよりは、これはというものを徹底的に集中してやっていく…それが複数であったとしても、一生懸命に気を抜かずにやっていれば引き寄せが起きて、やっていることが合体していく…。

そういったタイミングが必ず来ますので、ぜひ皆さんも一緒に、同じ意識で頑張って行ければと思っています。

次に皆さんの目の前に顔を出すのは17日の不動産関連の話になるかと思いますが、FXのミリアカの方でも今、様々なプロジェクトをTEDさんと考えていますので、是非また近日、シェアさせていただければと思います。

ということで今回の話を終えて行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

スタッフによる編集後記

不動産投資家の集まり

冒頭に引き続き、スタッフの拓です。

我々ができるのは、集中しかないのでないかという話、私も非常に共感いたします。

思い返せば、私がNEXT LEVELに入社して来たのも、自分で選択したというよりは、ご縁が重なって自然とそのようになっていった感じがします。

元々Webのスキルも偶然に身につけたものでしたが、そのWebのスキルと私の人柄が、長野の松本さんから見て、社長の、あるいは当時のNEXT LEVELが抱えていた問題の役に立つのではないかということで、かなり強引に社長と引き合わせていただいて、そこから課題解決に取り組むうちに、東京へ来ることになったという経緯があります。

東京へ来てからというものの、最初はWeb屋さんとして入社したわけですが、日々の仕事に全力して集中して取り組むうちに、色んな人から色んなことを頼まれるようになり、結果的にあれもこれもとやらせていただけるようになり、今に至ります。

それもこれも、

「頼まれ事は試され事」

という意識が私の中には根付いており、何かを頼まれるということは、自分にその力が無いと一瞬思うことがあったとしても、相手は

「拓さんならできる」

と思って頼んで来ているので、これは試され事なんだと捉えるようにしています。

メルマガもこうして365日、休むことなく皆様に配信しています。

最近はブログの更新もするようになったので、1日に1~2時間の時間がかかっています。

そういう意味では、なかなかコストのかかったメルマガです(笑)

今や、とうじんさんもいなくなったので、文字通り私が365日、編集しています。

しかしこれを苦痛と思ったことは一度もありません。

読者の皆様にお会いすると、

「ちゃんと休んでる?」
「丸一日お休みの日って無いの?」

と、最近はよく聞かれるのですが、その答えは

「はい、休んでます!」
「はい、ありません!」

です。

それは私がまだまだ社長と同じように、休んでる場合じゃない、休んで良いレベルに達していないと感じているからです。

目指す頂はまだまだ先の先、ずっと先にありますので、こんなところで休んでいられませんし、休みたいとも思いません。

もちろん時には旅行に出かけたり、飲みに行ったり、友だちとバカ騒ぎしたりもしますが、メルマガを休刊にするほどのことではなく、十分に両立させられます。

また私が日々こうしてメルマガを編集することで、社長の考えを誰よりも深く日々理解し、心と脳に刻み込むことができて一石二鳥です。

また私は社長のことを、ほぼ全面的に信頼しています。

もちろん課題達成の道筋において、より良いと思うことがあったり、それは違うと思うことがあったりすれば、いつも進んで臆することなく進言しておりますが、基本的には迷わず即答で「はい、承知しました」と返事をし、その後で「さてどうすれば実現できるだろうか」と考えを巡らせ始めます(笑)

私はまだまだ守破離でいえば、殆どの部分で守の段階です。

もちろん社長よりも私の方が優れていることはたくさんあり、その部分に守破離はありません。

ただそれよりも、社長の方が私より優れていることの方が輪をかけてたくさんあり、その面では私は守。

私のモデリング対象は常に竹井佑介ですし、今後もその尊敬の気持ちは変わりません。

そしてNEXT LEVELでの業務を通じて、より皆さんに喜んでいただけるサービスを提供し、社長やNEXT LEVEL、そして私自身の価値を高め、社会に貢献していくことに集中して参ります。

本日もご愛読、ありがとうございます!

本日の記事が少しでも有益だと感じていただけましたら、ブログランキングにご協力いただけますと幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら