株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

交錯するサインとダイバージェンス

カテゴリー:FXトレード , NLメルマガ , アメリカ中古不動産 , アメリカ新築不動産 , 暗号通貨

激戦の社長ブログランキングに、
弊社の竹井佑介も参戦します!!

↓↓↓↓↓↓↓
社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

円覚寺の前で幸せの定理のメンバーと記念撮影

おはようございます!
スタッフの拓です。

昨日は早朝から北鎌倉に幸せの定理のメンバーと集合して、円覚寺さんへ参り、日曜説教座禅会に参加させていただいた後、写経をして参りました。

その後、建長寺さんに訪れて、そのお寺の名前が由来となったけんちん汁を鎌倉五山さんでご馳走になり、また非常にラッキーなことに個室をお借りすることができて、その場で無門関について社長から皆様に禅問答をさせていただきました。

天気にも大変恵まれて、非常にポカポカ暖かく、とっても良い運動にもなり、心身ともに本当に満たされて、とてもエネルギーに溢れた一日でした。

そして本日は身障者の皆様と、プチ登山と言いますか、ハイキングに行って参ります。

こちらは将来的に、車いすの方が由布岳に登るという夢を、幸せの定理で叶えるお手伝いをさせていただこうという企画の予行練習と言いますか、実際に身障者の方をお連れしてのハイキングとはどのようなものなのか、それを知るために、そうした活動をされている団体様をご紹介いただき、ご一緒させていただくことになりました。

右も左も解らない状態で車いすの方を由布岳に連れて行っては非常に危険ですので、まずは一回、こちらでしっかり学んで参ります。

その上で、今後の計画や練習など、しっかり詰めて行ければと思っています。

というわけで本日もNLメルマガをご愛読いただきまして、誠にありがとうございます!

竹井佑介の相場観

180211ユーロ円の月足

いつもお陰様で、お楽しみ様です!

昨日は鎌倉の円覚寺に伺わさせていただいて、大変私が尊敬申し上げている横田南嶺管長に、みんなで会いに行って来ました。

幸せの定理のメンバーと14名で今回、会いに行って来ましたけども、直接ご紹介できて本当に嬉しかったと思っています。

またこれを機に禅のこと、仏教のことを知って欲しいということで、午後からは「色即是空 空即是色」で有名な「空」と「無」。

そしてなぜ偶像崇拝を禁止されているのか…偶像崇拝は禁止されているけども、像を拝むことは許可されているのか。

そういった細かな違いについて、全ての中に仏があるということ。

そして磨けば磨くほど…私たちが座禅をして、いらないもの、余計なものを削ぎ落していった時に表れる仏性、そういったことについて話をさせていただきました。

非常に難解な会だったと思いますけども、皆さんしっかりとついて来てくれて、また色んなことを発言してくださって、非常に良い会だったと個人的には思っています。

さて相場の方、日本は建国記念日の代休でお休みですけども、相場は動きます。

先週は、米金利上昇を機に状況が一変したり、VIX指数が10以下で推移することを前提としたファンドなどがクラッシュしたことによって、大幅に株安へ傾いたり…。

色んな噂が流れていますけども、そういった話というのは後付けの話でありますので、あくまで参考にしつつ、まず言えることは先週一週間で世界株の時価総額が約5兆ドル…約540兆円も減ったということです。

これは下落のスタート地点だった米国に加え、金融引き締め懸念が燻っている中国株も急落し、もちろん日本株も急落しました。

この動きが新興国まで波及するようだと、かなりキツイと思います。

今、10%近く中国と香港が下落しまして、日本株が8%ほど下落して、震源地の米国株は5%ほど下落して…ということで、どちらかというとアジアの中国、日本、香港が暴落したという印象があります。

日経平均の予想PERも16近くから13まで下がって来ていますので、もうちょっと下がって12まで来ると、ここ最近、数年で一番低い値になりますから、結構株が買われてくる可能性も十分あるかと思います。

そういった動きを見つつ相場を見て行きますと、やっぱり上がった所を売って行く…円高の方向で見るのが自然では無いかと感じています。

そんな中、サインが出ている通貨ペアを見て行きますと、まずドル円が月足で陰線転換していますので、もっと下がる可能性があります。

180211ドル円の月足

しかしながら日足で見ると-2σで下ヒゲをつけて上がって来ていますので、一旦は上がって来る可能性があります。

180211ドル円の日足

上がった所を叩き売る…そういった一つの考え方があるかと思います。

ただユーロ円やポンド円を見てみますと、共に月足の10MAで下ヒゲをピッタリつけていますから、ここから上がって来る可能性が十分あります。

180211ポンド円の月足

ところがEUR/USDを見ると、先週もお伝えしましたが月足の+2σで頭を押さえられてダブルトップになっていますが、ストキャスは更新していない…。

180211EUR/USDの月足

高値は更新しているけれどもストキャスは更新していないということで、いわゆるダイバージェンス…急落のサインが出ていますので、ドルが上がるか、ユーロが下がるか…そういった形にもなっています。

正直、読みづらいです。

ですからまずは、円高になるのか円安になるのか…。

また売るとしても、一旦、円安の方向へ行くのを見て、そこで頭を押さえられて売りサインが出たら売って行く…そういったスタンスで見ておきたいと思っています。

さらにVIX指数の元になる株価の動きは、米国株も1000ドル近くも戻してプラス圏で引けていますので、一旦ここで底をついて上がって行く可能性も十分あります。

ですからまずは様子をみながら、すぐすぐトレードするというよりは、方向性をしっかりと見極めて、次の上昇か下落のヨーインドンのサインが出るまでは、じっくり待つというのが良いのかもしれません。

そのように心づもりしながら、まずは「待ちのFX」で今週はスタートしたいと思っています。

編集後記

建長寺の前で幸せの定理メンバーと記念撮影

一昨日の不動産投資に関するメルマガで、今、金余りの日本では約950~1000兆円の現預金があると言われていますが、それらを握っている銀行…特に地銀はそうかと思いますが、以前とある地銀のお偉いさんにお会いした時にも、地元の大企業がなかなかお金を借りてくれないと…。

それは当然の話で、バブルの時に梯子(はしご)を外されたという苦い記憶もありますでしょうし、また現金だけで十分賄えているという状況もありますから、なかなか借りてくれないという状況があります。

今、「目利き力」養成 地銀連合ということで日経新聞の記事にもなっていますけども、ふくおかフィナンシャルグループなどを含む10行が、攻めの融資へ手法を共有ということで、七十七銀行、足利銀行、常陽両行、十六銀行、第三銀行、池田泉州銀行、広島銀行、福岡銀行、親和銀行、熊本銀行が広域連携指定で、金融の仲介機能を高めるということで…。

是非、私が提案したいのが、アメリカの不動産、特にテキサス州のダラス・フォートワースエリアですけども、こちらの物件に関しては、ぜひ担保として認めて、例えば2~3%という形で金利をつけて…。

まぁ日本で2%を大企業から取れれば、これは十分高い金利だと思います。

殆どが0.x%台…もしくは1%なわけですから、そこへ2~3%の高い金利で貸し付けて、そしてアメリカ不動産を買って行くような動きをサポートすれば、担保会社も十分ありますし、また私たち投資家からしても、もちろん大企業からしても、アメリカで資金を借りて不動産を買おうと思ったら、やっぱりどうしても6%程度からになってしまいます。

その差は3~4%とありますので、十分2~3%で日本から借りるメリットがあります。

そういったことを解放していただくようなプレゼン、もしくは発言を今後強めて行きながら、直接銀行の方にもプレゼンをさせていただこうと考えています。

日本の、この約1000兆円もの現預金のパワーというのは恐るべきものがあります。

中国が世界中を買いまくったと言いますけども、バブル時代の日本を考えれば全然です。

日本はロックフェラーセンターも買っていたわけですから、そういったことを考えると、今の買う力は全然次元が違うわけなのです。

またギャンブルも中国の方が凄いと思っているかもしれませんが、全然日本の方が凄いです。

実際ビットコインや他のアルトコインを含めた暗号通貨を、投機的にトレードしている約半分が日本人です。

このようなことを考えると、一気に動き出した時のパワーというのは本当に凄く、実は中国や他の国を全く凌駕するレベルで日本には投資家ではなく投機家がいるということを、最近つくづく感じます。

こうした日本のパワーも認識しながら、所得収支ではないですが、海外でしっかりと資金を作って、そして日本に還流させる…そういったモデルを、銀行の融資なども開放していきながらやっていく…例えばソフトバンクの決算を見ると、サウジアラビアの余ったお金を使ってファンドを作って、今回の収益化を大成功していましたけれども、それと同じことをやるとかなり面白いんじゃないかと感じています。

ですからそういった話も今後していきながら、大きく巻き込んでいくような動きにできればと思っています。

ということで今回の話を終えて行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

本日の記事が少しでも有益だと感じていただけましたら、ブログランキングにご協力いただけますと幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


節税から運用まで、資産運用のご相談、お問い合わせはこちら