株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

安値更新失敗するまでは売り!

カテゴリー:FXトレード , NLメルマガ , 富保有意識アップ講座

激戦の社長ブログランキングに、
弊社の竹井佑介も参戦します!!

↓↓↓↓↓↓↓
社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

180214ポンド円の週足

おはようございます!
スタッフの拓です。

台湾大地震、大変なことに今、なっていますね。

花蓮市の12階建て集合住宅兼ホテル「雲門翠堤大楼」が斜めになってしまっている写真を見ましたが、もう倒れるのも時間の問題といった様相で、本当に甚大な被害だったことが伝わって来ます。

一人でも多くの人命が救助されることを祈るばかりですが、私たちも東日本大震災の時の返礼とか、そういう次元の話ではなく、困っているお隣さんに、お互い様の支え合いとなる一助を何らかの形でそれぞれが意識して考えて行ければと思います。

台湾加油!

竹井佑介の相場観

180214ドル円の1時間足

いつもお陰様で、お楽しみ様です!

昨日の東京は、朝起きると非常に寒くて、昨日一日寒いのかなと思っていたのですが、日中はだいぶ気温も戻して来まして、暖かくなってきました。

それと似たように相場も日本時間に株安が進みまして、一時は-200円を超えましたけども、日経平均はこのメルマガ用音声を収録中の夕方現在、時間外で戻して来ています。

今回の株安に伴って、ドル円も106円台をつけて来ました。

この106円台をつけたのは約1年3ヶ月ぶりですから、結構落ち込んで来たなと…。

最近の動きとしては夕方に一旦上げて来て、そこからニューヨーク時間や夜中の時間で戻り売られていく…そういった動きをしています。

また株価とも完全に円高・円安の相関がありますから、上がって来た所はしっかりと売りの態勢で見て行く…と見ています。

ポンド円も今、売りで見ていますけども、80pipsくらい安値から戻して来ていますので、149円台後半まで戻してくれれば売りやすい…けど、どうなるかなということで今、チェックして見ている所であります。

ちょうど今、どれもこれも株安、円高の動きになっていますけども、そうは言っても下がって来た所は、特に株は物色されて根強く買われている雰囲気もありますので、この下落は一時的なものになる可能性は十分にあります。

今回、利益で不安だった所…例えば電通を見てみると2018年12月期の連結純利益が、前期比42%減の616億円になる見通しだと発表ということで、電通は先行きが芳しくないと出ています。

またマクドナルドの方は真逆で、2017年12月期の連結決算で、純利益が前の期の4.5倍の240億円と、2001年の上場後で最高益となり、マクドナルドは流石だなと言うしかないと…。

鶏肉の偽装問題など色んな問題がありましたけども、結局戻してくるそのパワーというのは非常に学ぶことが多いといつも感じています。

日経平均は心理的な節目である2万1000円を一瞬割って来ていますけども、ここまで来ると次の下値を支えるポイントが2万円くらいしかありませんから、そこまで行ってくれて、1万円台で株も拾っていければ凄く面白いのではないかと見ています。

昨日もGBP/USDを買ってみたりしましたけども、一瞬で損切りにかかったり…。

なかなかリズムが合わないような状況ですけども、やはり上昇してくるのをジッと待ってから戻り売り…そして前回の安値を更新できなければ一旦決済…こうした動きで見て行きたいと思っています。

編集後記

180214豪ドル円の1時間足

今、ヨーロッパの方で徴兵制を復活させる動きが始まっています。

フランスでは約1ヶ月間の兵役の義務付けを目指していますし、スウェーデンでは徴兵制を8年ぶりに再会しました。

ドイツの極右政党も必要性を訴えています。

今、テロが盛んになって来ていることと、ロシアの領土拡張主義…ウクライナへ戦争を仕掛けた時に私もロシアへ行って株を買ったりしていましたけども、ウクライナもそうした危機感から徴兵制を復活させています。

日本も北朝鮮の問題があり、またアメリカも同盟国とはいえ「アメリカ第一主義」もあります。

今回も貿易に関して名指しで非難されましたけども、やはり油断ができないというのが正直な所かと思います。

ですから私たち国民一人ひとりも今、何が起きているかということを知った上で、良い意味で危機感と緊張感を持ちながら、(今の日本にとって良いではなく)将来の日本にとって何が必要なのか…しっかりと考えて行く時ではないかなと感じます。

アリとキリギリスではないですが、キリギリスのようにずっと暇を持て余すというか、何も起きていないことを良いことに平和ボケしていると、いざという時に大変なことが起きる可能性が十分あります。

また日本のメディアも、正直あまりこういう非難はしたくありませんが…中国との関係もあるものの、台湾大地震がこれだけあって殆ど報道されていない…。

阿部寛さんなどは現地にいらっしゃって、その場で1000万円寄付すると発言されていたのは非常に感動しました。

また安倍首相も台湾の支援を申し出て、すぐに動くというような動きがありました。

方や中国からの申し出を断った台湾でありますけども、その台湾が日本に対して、どういう思いを抱いているのか。

そういったことも我々は知りつつ、見ていかなければならないということ。

そして今、なぜこのたくさんの人が亡くなった台湾の大地震が日本のニュースで殆ど報道されないのか、そういったこともしっかりと意識して、メディアリテラシーを私たちも高めながら、しっかりと意見を持って突き進んで行く…。

そういった必要性があるかと思います。

そういった意味でも、やはり教育事業というものは弊社としてもしっかりと行って行きたい…。

世の中で何が起きているのか、過去の歴史を踏まえてしっかりと判断し、また未来を見据える力、そういったものをつけていただくための本当に大事な軸の部分、そういったことをお伝えしていけるように、しっかりとまた準備していきたいと思っています。

ということで今回の話を終えて行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

本日の記事が少しでも有益だと感じていただけましたら、ブログランキングにご協力いただけますと幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら