株式会社NEXT LEVEL(ネクストレベル)公式メルマガの内容を2時間遅れで公開しています。

メニュー メニュー

FXトレーダーの羅針盤。NEXTLEVEL公式無料メールマガジン

株価反発とFXへの影響

カテゴリー:FXトレード , NLメルマガ , 富保有意識アップ講座

激戦の社長ブログランキングに、
弊社の竹井佑介も参戦します!!

↓↓↓↓↓↓↓
社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

180218ユーロ円の月足

おはようございます!
スタッフの拓です。

一昨日は午後から不動産セミナーがあり、私もその運営や撮影でお手伝いをしていましたので、昨日は久しぶりにのんびりすることを決めて、お昼過ぎまでTVでオリンピックを見つつ、その後、少し遅めに家を出て、近所にあるお気に入りのレーベルカフェでランチを取りながら2時間ほど読書をしたり、このメルマガを書いたり、のんびりしていました。

非常に贅沢な時間を過ごしたな…と感じました。

カフェの窓ガラスから差し込む明るい外の日差しが、少しずつ暗くなっていく…。

そんなゆったりとした光の変化を感じながら、束の間2時間と少しの時間をのんびり過ごしました。

たまにはこういう時間があっても良いな…。

そんな風に思った日曜日でした^^

竹井佑介の相場観

180218ドル円の月足

いつもお陰様で、お楽しみ様です!

今回、オリンピックフィーバーが日本中で巻き起こっていますけども、羽生結弦選手もオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで66年ぶりに2連覇されたということで、非常に世の中が盛り上がっている所であります。

またフィギュア男子シングルは2位も宇野選手ということで、日本人選手が1-2フィニッシュを決めたということで、非常に湧いています。

また将棋の方でも、史上最年少プロの藤井五段が先日の第11回朝日杯オープン戦決勝で、15歳6カ月での棋戦優勝をされたということで最年少記録、そして中学生での優勝は史上初ということで羽生善治さんも敗れていますから、本当に凄いとしか言いようがありません。

その高みまで、たかだか15年で辿り着けたというのは、どんな人生だったんだろうかと、非常に彼の、これまでの生い立ちが気になる所であります。

そうした若い人たちがどんどん活躍するのを見て、日本の未来はある意味、明るいなと改めて感じた次第でした。

さて相場の方を見て行きますと、先週末に一旦反発してくるかなということでユーロ円を買っていたのですが、一瞬70pipsくらい反発したものの、あっさりとそこから全戻しで落ちてしまいましたので、残念ながら損切りにかかってしまいました。

ドルの方が三連休ということもあったのか買われまして、105円台から106円台まで買われてきていますので、むしろドルの方が反発したと言えます。

105.55円から106.4円まで戻しましたので、一気に戻す場面だったのはむしろ、クロス円ではなくてドル円だったのかということで、また頭を切り替えて週初めから見て行きたい所であります。

先週を振り返って見ると、15日の衆院予算委員会で円相場について麻生財務相が

「特別に介入が必要なほどの水準ではない」

と発言されていました。

また日本政府の円高けん制は、今の所強くはないということで、どんどん円が買われていた状況でしたけども、そうは言いつつも16日に日銀が、国際金融資本市場について情報交換する3者会合を開くということで、下がりきったドル円に対してけん制するような発言をしていましたので、ある意味バランスで動いていると感じています。

また黒田日銀総裁の再任の問題も、2023年までの5年間ということで、日銀総裁を2期連続で務めるのは山際正道氏以来、57年ぶりということです。

元々2013年3月に就任されて、同年の4月に2年で2%という物価上昇を目標に掲げられていましたけども、この異次元の金融緩和は今の所、この2%のインフレからは遥か遠い所にいると感じています。

この5年間でどれだけの結果が出て来るのか…。

そうは言いつつも金融市場のこうした調整で、あまり受給を無視して、中央で管理しなければならない体制というのはある意味、為替の脆弱性とも感じますし、また暗号通貨…ビットコインもまた1万ドルを回復して来ましたが、この動きは注意して見ておく必要があると思います。

今、相場は非常に不安定な状態ですけども、下がり続けるということはありませんので、一旦下がって来た所はどこで反発するのか。

むしろドルがだいぶ落ちて来ていましたので、ドルが一旦反発して行って、ドルストレートペアのEUR/USDやGBP/USDなどが売られてくる…そういったこともあるかと思います。

今の所、例えばドル円は月足のミドルくらいまで落ちて来ているものの…そしてまたユーロ円の方は月足の10MAで下ヒゲをつけていますので、一旦は買いたくなるような水準であるものの、他の豪ドル円などのクロス円が月足のポイントで一旦反発するものの、割って来ているものも多いですから、ちょっと油断ができません。

反発で買うとしても、流れは下落ですから、一旦急落で突っ込んで、パニックで落ち込んだ状況の時に買って行きたい…。

むしろ今、解り易いのは株が一旦、底をつけて来た感が強いので、下がって来て、まだ反発が遅れている株を買って様子を見て行くこともありかもしれません。

また原油の方が65ドル台から一気に50ドル台まで落ちて来て、また61ドル台まで戻って来ています。

こちらは一旦の上昇から、下落に変わって来た可能性がありますので、これも注意して見て行きたいと思っています。

編集後記

180218旧友

昨日、富保有意識アップ講座で「自分と向き合う」という話をしましたが、そうしたゆったりとした時間を取ることの重要性…。

私の妻がハワイからバレンタインデーで温泉のチケットを送ってくれて、本当に私のことを解ってくれていると非常に感動したのですが、そうした休む時間というのは非常に重要ではないかと感じています。

事業をやっていると、乗り越えなければならない壁がたくさん出て来ますけども、特に私の場合は、教育、不動産、美容室と様々な事業を抱えていまして、それぞれでクリアしなければならない課題というのが見えているものの、私にある時間は24時間。

ということで周りの力を借りつつ、また私自身の処理能力も上げて行きつつ、超えなければならない壁はまだまだありますけども、昔Mr.Childrenも、

「壁は高ければ高いほど、乗り越えたら気持ちいいもんな」

と歌っていらっしゃいましたけども、その歌詞がまさにグッと来るような、そういう年代になって来たのかと最近、強く感じます。

語学も然り、身につけなければならないスキルというのはまた金融の知識で言えば、例えば簿記の知識のような基本的な知識もそうですが、そういった一個一個これまで穴があった所をしっかりと埋めていく…そういった大切な時期ではないかと思います。

貸金業の試験も通ったことですし、こういった金融知識もしっかりと身につけて行きながら、着実に40歳に向けてあと3年間ありますけども、新たなステージに立てるようにこの一日一日を大事にして…。

特に今、一番皆様にお伝えしたいと思っている教育プラン。

昨日、久々…10年ぶりに名古屋の仲間と会いましたけども、この仲間はmixiがきっかけで知り合った友だちなのですが、出会った当時からコミュニティを作るのが非常に上手でして…ただ以前、バイクで大事故をされて、病院までお見舞いに行きました。

その後はどうもピースボートで世界中を回られている時にアフリカで、ツアー外の所でバスが交通事故をして30mの崖から落ちてしまって、乗員乗客が全員、複雑骨折などをして大変な事件になったらしいのですが、それでまたもう一度入院することになって…。

大きい怪我をすることによってリハビリ…このリハビリをよりもっと早くできないか、もっとよく身体を回復させる方法はないか、もっと自分が持っている力を発揮する方法はないかと研究されて、今では健康について研究されているものが仕事になってきたということで、人というのは本当に様々な導かれ方をすると共に、またこうして10年ぶりに再会できた友人も、たまたまFacebookで連絡をくださいましたけども、そういう繋がりがある方たちというのは、どんな状況であれ繋がりができますし、また繋がりが切れる方というのはどんな状況であれ繋がりが切れて行きますし…。

そういう、ある意味「妙」というか、人生の妙、神様の計らいの妙、そういったものを本当にしみじみ感じる37歳になって来ました。

その意味で私が考えてみると、過去も無期停学・退学になりかけた時に助けてくれた先生がいたり、死にかけた経験もここ最近で言うとセブ島で遭難したり、本当に色んなことがありましたけども、人間というのは本当に、自分の内部の問題というのはほぼ解決できますし、外部の世界は自分の内部を映し出した世界と考えれば、全ての起きている出来事は、それを超えるための解り易い指南であると考えると、それを実感として持っているこの経験は、やはり教育事業に活かさなければならないと感じています。

それは投資の経験もそうでしょうし、キツイ所を乗り越えるメンタルの所もそうでしょうし、また繋がっていく仲間たちとどうやってコミュニケーションを取って行くのか、年齢を超えて広がって行くのか。

その人の温かさ、強さ、弱さ、そういったことを知り得た上で繋がって行くということ…それはどういう意味を成すのか。

そういったことを教えられるような、本当に大事な教育機関…。

ある意味、致知出版社がもっと若い世代にも広がるような、そういった活動も含めて、本当に出来ることというのはたくさんあるかと思いますので、一個一個整理して、早めに皆さんにご紹介できるように、動いて行きたいと思っています。

ということで3月14日には、何とこの日はホワイトデーですけども家族も帰って来てくれますし、そこまでには目途を立てて、そこから3週間ほど北海道から九州へ仲間たちに挨拶しながら回っていきますけども、恩師であったり、親戚であったり、友人であったり、ビジネスパートナーであったり…。

様々な人たちが全国にいらっしゃいますので、挨拶をさせていただきに、一緒に家族で回れるようにスケジュール調整しながら、それまでにやるべきことを淡々と進めて行きたいと思っています。

ということで今回の話を終えて行きたいと思います。

どうもありがとうございました。

本日の記事が少しでも有益だと感じていただけましたら、ブログランキングにご協力いただけますと幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキング
社長ブログランキングへ

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」の登録はこちら

幸せの定理ボランティアスタッフ

毎朝7時に無料配信しているNLメルマガの内容を、やや遅れてではありますが、こちらのブログでもシェアさせていただきます。
内容を気に入っていただけた方は是非、より早くお読みいただけるNLメルマガをご登録いただければ幸いです。

弊社の無料メルマガ「NLメルマガ」では、竹井佑介の相場観を中心に、心・経済・健康に関する最新の情報や不動産情報をお届けしております。

バックナンバーも全てお読みいただけますので、まだご購読いただいていない方は是非ご登録ください。

メールアドレス (必須)
お名前 (必須)


不動産・保険に関するお問い合わせはこちら