メニュー メニュー

竹井佑介プロフィール

社会投資家 竹井佑介
  • (株)NEXT LEVEL 代表
  • (株)Real me 代表
  • (社)社会投資家普及協会 代表
  • NEXT LEVEL Inc. 代表
  • Invest Abroad LLC 代表

竹井佑介が社会投資家になるまで

1980年7月11日、熊本県天草生まれ。
北海道大学博士課程前期(専門は数学)修了。

学費を稼ぐために元金3万円からFXをスタート。

最初は友人宅に居候生活だったが、2年後に月収1000万円を達成し、5年後には家賃21ヶ月分を前納して六本木ヒルズに住むトレーダーとなる。

2015年1月には、スイスショックにより1日で3200万円以上を稼いだ。

社会投資家・竹井佑介の活動履歴

『金持ち父さん貧乏父さん』の著者であるロバート=キヨサキ氏や、『ミリオネアマインド』の著者ハーブ=エッカー氏をはじめ、世界的著名人に直接会って学びを重ね、現在はアメリカ、ロシア、フィリピンを中心に世界中へ投資。

稼いだお金の一部を「教育格差を無くす」ため、北海道家庭学校、manavee、DAREDEMO HEROなど国内外の教育施設へ寄付。

2010年10月から「FX攻略.COM」に連載。

「FXで稼ぐ人のテクニックvol4」、「FXで月収100万円稼ぐテクニック」など専門誌への執筆多数。

2011年、投資を通じて稼いだお金で社会に貢献する”社会投資家”を育成する「ミリオネアアカデミー」を設立。

独自の手法でありながら初心者にも分かりやすいシンプルなテクニックと、お金を稼げる器とも言える『富保有意識』を高めるレッスンが特徴で、2016年現在のべ1万人が学び、月収100万、500万トレーダーも輩出する日本最大規模の社会投資家を育成するオンラインスクールとなる。

同年、美容室Real meのビジネスを立ち上げ、2016年現在は全国に7店舗を展開し、実業家としても活躍中。

また2012年にNHK「情報LIVE ただイマ!」にカリスマ投資家として取材を受けるなど、メディアからの注目度も高い。

2015年8月「The Money 7つの原則~私たちは幸せなお金持ちになるために生まれてきた~」(サンクチュアリ出版)を出版し、Amazonランキングの4部門で1位に輝いた。

また地元復興のため、トレーダー専用のPCを作成するTrader’s PCの設立、婚活イベントの開催、花火大会の支援、寄付などの地元貢献を称えられ、11か月の審査の末、天皇陛下より2015年12月に紺綬褒章を受章。

2016年3月より、歴史上の人物や現代の偉人、古典や宗教といったものの研究により、経済的に豊かであり続ける人が持つマインドを学ぶスクール「ビリオネアアカデミー」を開校し、人間学を学ぶ月刊誌「致知」の2016年5月号(4月1日発売)では、致知随想でインタビュー記事が掲載される。

モットーは「たった一度の人生、みんなで大爆笑しながら大成功しよう!」